五目好調。オキメバル、キントキ、サバ

0
    本日は、昨日まで風も強く荒れ模様でしたが、どうにか天気も回復し凪になりました。

    五目でしたので、色々なポイントで釣りをしました。

    ウマヅラポイントでは、皆さんにウマヅラがどうにか釣れて、引きの強さを楽しみました。

    流していると、サバもよく食ってきました。
    型の大きいのも混じり、いいおみやげになりました。

    他には、キントキも混じったり、オキメバルがあったりで、楽しめました。

    後半は、オキメバルを中心にやりましたが、こちらもほぼ入れ食いで、好調でした。

    シキシマハナダイ、アカイサキ混じりでした。

    魚はあまり量はいらないとおっしゃっていましたが、結果的には大漁でした。

    ダイバーにも釣りを!オキメバル、シキシマハナダイ

    0
      本日は、ややうねりは残ったものの曇り空で、釣りには良い日でした。

      普段は海に潜っているダイバーインストラクターさんの釣り体験でした。

      うねりにやられて、船酔いはしたものの、さすがに海が好きな人だけあって頑張りました。

      コツコツと釣って、オキメバルはほぼ入れ食い。
      シキシマハナダイやアカイサキなども混じりました。

      後半はウマヅラ釣りにも挑戦。
      やや難しかったものの、釣りの面白さは伝わったようでした。


      五目、オキメバルなど

      0
        本日は、昨日の荒れ模様の余波でうねりは残りましたが、荒れてはいませんでした。

        五目で出ましたので、沖の方から攻めました。

        潮が早く、流し流しながら、魚影はあったので、ポツポツ釣れました。

        オキメバルが中心でしたが、シキシマハナダイ、アカイサキが意外に多かったです。

        今日は、あたりが多かったので、楽しめた週末でした。

        厳しい展開だが、真鯛!

        0
          本日は、天気が危ぶまれましたが、どうにか出れました。
          しかし北の風強く、沖合はシケのようでした。

          五目でしたので、近場を試しましたが、魚影なく沖合に出ました。
          時化模様でしたが、さぐりさぐり、お気のポイントへ向かいます。

          さすがに船は大揺れ、船酔いの人が多くなりました。

          それでも頑張って釣ると、出ました!マダイ!!
          いい型で約1.5kg。
          その後はオキメバルやシキシマハナダイなどがポツリポツリ。

          さすがに辛くなって来ましたので、近場に戻りましたが、ここでもマダイ!
          約700gでしたが、お一人だけマダイ2尾!

          釣果に差が出てしまいましたが、釣り様で釣果が出ることも分かって、皆さん楽しまれたようでした。


          海の不思議、一晩でイワシが入って来た、ヒラメ、カンコ、アラ

          0
            本日は天気もよく、凪になりました。

            昨日に続き泳がせリクエストでした。
            餌が入っていないと思いましたので、サバの切り身も用意していました。

            しかし、海は不思議!
            一晩でイワシなどがぎっしり入ってきていました!

            アッという間に餌も確保。
            そしてすぐにヒラメゲット!



            その後も、カンコの大型など調子がいい感じでした。

            やはり餌が入っていると、活性高いです。

            魚探にもぎっしり、下には何やら大きな魚の魚影も写っています。



            後半は、サバ餌で深いところもやってみました。

            アラ、ユメカサゴ。

            今日は、何かと良かった日でした。

            イワシはどこに?泳がせ、ハタ

            0
              本日は、泳がせ希望で出ました。

              ところが、最初の餌の確保に苦労しました。
              いろいろ探して、やっと餌を確保。

              泳がせも、苦労しながらいろいろな場所を探りますが、なかなかあたりが出ません。
              イワシが入って来てなければ、なかなか勝負になりません。

              少ないアタリの中、どうにかカサゴ数尾とと良型のハタを釣ることが出来ました。

              ハタの写真撮るの忘れましたが、アズキハタかな?

              一日、どうにか攻めることが出来ましたが、餌待ちでしょうか?

              大荒れの中、大型イサキ

              0
                お本日は、台風前で影響が出て、北風、沖は時化模様でしたが、どうにか雨には降られませんでした。

                荒れ模様ですが、イサキのご要望で、出てきました。

                風と波で船はドッカンドッカン。

                ポイントに着くと、直ぐに反応がありました。
                しかしイサキに離れていない方々で、なかなかタナが取れません。
                その上波と風ねなので、苦労しました。

                すぐに船酔でダウンの方が出ました。

                イサキの方は、慣れないうちはポツリポツリでしたが、タナが取れるようになると3点がけなども出てよく釣れました。

                船酔の人が回復しないのと、数がある程度釣れたので、早あがりとしました。

                型は40cm近いのがほとんどで大型主体でした。実際釣ったのは2人でしたが全部で30尾程度は釣れました。

                やっていればまだまだ釣れそうでしたし、スタートから慣れていたら数はもっと伸びたと思います。

                くもり空で暗かったのも良かった要因かと思います。

                ただし連日船団が出来てどんどん釣っているので、いつまでも続くとは思えません。


                ↓写真上の方にに写っているのは40cmあります。


                イサキは好調すぎて、大船団、五目はまずまず

                0
                  本日は、よく晴れてとても暑い陽気となりました。

                  午前中はイサキ午後は五目で出ました。

                  イサキは、急遽乗合船です。

                  先日とても良かったので、好調維持かということで、やりました。

                  しかしポイントは土曜日ということもあって、大船団になっていました。

                  さすがに良いポイントは、せめぎ合い。

                  群れは回遊していますので、周辺でも釣れますが、大人数の大型船には敵いません。

                  中型中心にポツポツ釣りました。

                  それでも多い人は20尾近く、少なくとも10尾以上は釣れました。

                  メジナやキツネダイなども混ざりましたので、アタリは多かったです。

                  天気が良すぎてイサキの食いも渋かったようでした。


                  午後は五目で出ました。
                  凪ですが、相変わらず潮は早く、流しながら釣りました。

                  ポイントを通過すると、オキメバル、アカイサキなどが上がります。

                  シキシマハナダイは意外に少なく、ウマヅラなども混じりました。

                  沖はあちこちでナブラが立って、鳥も忙しげでした。

                  夏の海のように青物が居そうな雰囲気の沖でした。

                  結果的には、数はそれほどでもありませんでしたが、いろいろとアタリも多く、楽しめたようでした。



                  イサキ、絶好調、ジャンボも!

                  0
                    本日は、雨も上がって曇り空でしたが、凪が良かったです。

                    急遽、常連さん、大漁男さんと出ることになりました。
                    近場でじっくりとと思っていたのですが、イサキが好調になっている様子なので、初島まで出かけました。


                    やや遅れたものの、すぐに魚影発見。

                    いきなり大きなアタリで、上がってきたのは35cmの良型イサキ!

                    その後も釣れ続き、中には40cm超えも数尾混じりました。
                    平均大型、35cm前後です。

                    やや食い渋ったので、魚影を探すと、すぐに見つかり、またも釣れ始めました。

                    こちらの群れは、ややサイズダウンも30cm前後で決して小さくはありません。
                    ただ最初に大型を見てしまったので、小さく感じてしまいます。

                    順調に釣れ続け、最終的には35尾になりました。

                    メジナ混じり。

                    船頭も片手間に釣って20尾以上釣れました。

                    いつまで続くかはわかりませんが、あの大きさのイサキなら数尾で十分なくらいです!


                    好調になるのも突然、オキメバル、ヒメダイ、シキシマハナダイ

                    0
                      本日は、天気もよく、凪のいい日となりました。

                      午前と午後と出ました。

                      午前は五目釣り。

                      端から沖に出て、ポイントを攻めました。
                      潮は早いものの、一回一投で着実に釣果を伸ばしました。

                      オキメバル、シキシマハナダイ、アカイサキが順調。

                      場所を変えて、ヒメダイも追加。

                      ご夫婦でしたが、二人でクーラーボックスにほぼいっぱいの魚を釣りました。


                      さて午後からは泳がせ希望。

                      昨日、餌がいなかったので、希望薄かと思いきや、、、

                      すぐに餌が見つかり、イワシなど入れ食いで餌をいっぱい確保。

                      小カマスまでいました!

                      沖にもイワシが一杯で、突然海の様子が変わってしまいました。
                      分からないものです。

                      ところが泳がせてもめぼしいアタリはほとんどなし。

                      定置網にワラサが大漁だったので、かかってくるかと思いましたが、うまくいかないものです。

                      結局、カンコなど少し釣れただけでした。
                      最後は深いところでやってみましたが、ユメカサゴ程度でした。

                      いいアタリのないまま、お時間となって終了。

                      餌が居たのにうまくは行かないものです。






                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。