冷え込んで、やや風、キントキ、アマダイ

0
     本日は、電車でいらっしゃる常連さん、7時から出船となりました。
    気温も下がり、やや風はあったものの、どうにか沖まで行けました。

    時間も遅いので、沖合のキントキを狙いに直接行きました。
    風があったので、船はバタバタしましたが、どうにか出来る状態でした。
    潮が動かず、活性は低そうでしたが、じっくり狙ってみました。

    キントキは2つ、オニカサゴが1つ、他はアカイサキ、シキシマハナダイ、オキメバルなどでした。
    日が高くなるとキントキも喰わなくなるので、最後はアマダイ狙いにしました。

    アマダイはすぐにアタリがあって、連続ゲット!
    1時間半でしたが、良い人で4尾でした。
    どうにか皆さん顔も見れました。

    型も1kg弱の良型も混じって、悪くない感じでした。
    丹念に探れば、数も伸びそうでした。

    明日からは冷え込むようです。
    海も季節が変わって、冬の魚が喰いだすと良いのですが、まだ水温は高めです!

    久々のジャンボ、アマダイ出ました!

    0
       本日は日曜日、雨が一日降って、風もやや吹き、あまりいいコンディションとは言えませんでした。
      そんな中延長で、2時過ぎまでやりました。

      朝方はアジを狙いましたが、出だしが少し遅かったので、型を見た程度。
      その後はキントキを狙いに行きました。

      キントキの場所は、やや時化模様でバタバタしましたが、一投目からキントキが掛かっていい感じかと思いました。

      ところがなかなか続かず、良い人で3〜4尾。
      一応皆さんに1尾はありましたが、多くは釣れませんでした。
      サバ、オキメバル、シキシマハナダイ、アカイサキ混じりでした。

      後半はアマダイを狙いましたが、こちらも渋い展開。

      やはり数は出ませんでしたが、一発大きいのが出ました!

      アマダイは全部で3つ程、イトヨリ混じりでした。

      天気も渋く、釣果も渋い一日となりました。


      大時化の後は?渋い、、

      0
         本日は、昨日は大時化で今日も結構なウネリが残りました。風もソコソコ吹いたので、沖合には行けませんでした。

        まずは早朝アジからスタート、型の良いアジが喰いましたが、群れは多く出ませんでした。
        全部で10尾程。
        粘っていると、シマダイ、ヘダイなども掛かってきました。
        シマダイ、ヘダイとも3〜4尾でした。
        アジもいなくなったので、アマダイにチェンジしました。

        アマダイの喰いもイマイチ。
        ポツポツとイトヨリ混じりで、全部で7つ程でした。

        時化の影響が悪い方に出て、喰い渋りの一日でした。


        活性低いものの、誘い次第、アマダイ、カワハギ

        0
           本日は、急遽午後から出てきました。
          ご近所さんがお一人、天気がいいのでもったいなく、釣行したいとのことでした。

          最初から、アマダイ狙いでいきました。
          やはり活性が低く、なかなか当たりませんでしたが、中盤からアタリが出始めました。

          慣れた方なので、よく誘いを掛けます。
          やはり誘うと、当たりますので、これからは誘いが重要です!

          結果的には、良型の40cm近いの含む5尾。
          やはり小型が主でしたが、アマダイとしては、まずまずの釣果になり居ました。

          他には、カナガシラ、イトヨリ、ヒメコダイなどでした。

          最後に1時間カワハギをやりました。
          夕まずめ、活性が上がるかと思いましたが、イマイチ。。

          しかし後半になると、バリバリでありませんが、喰いが出てきました。
          結果的には4枚。
          型は中判から小型が主でした。

          活性が全体に低いので、どうなるかと思いましたが、意外に悪くはない釣果となりました。

          時化の後は、やや変化あり、アジ、アマダイ

          0
             本日は、晴れ間が出たものの、昨日からの風がやや残りました。

            朝のうちはアジ狙いでいきました。
            いい具合に良型のアジが連発しましたが、30分で終了。
            慣れない人も居ましたので、お一人2〜5尾程でした。
            他には小アジなどでした。

            やや風がありましたので、近場でじっくりアマダイをやるか、沖に出てキントキやキダイを狙うか迷いましたが、思い切って沖に出ました。

            ややバタバタしましたが、時化の影響か潮行きがおかしく、なかなかポイントへ入れませんでした。
            魚影も少なくなっていて、時化の影響が出たようです。
            結局、大した釣果もないままに、風も強く、撤退しました。

            港前でアマダイをじっくり。
            結局、良い人で3尾。
            皆さんに型がありました。

            良いのも一つ、1kg超のビックサイズでした!

            他にはイトヨリ、オニカサゴ、ガンゾウビラメ、良型のヒラソウダ、イナダ、カイワリなどが上がりました。

            朝一のアジのお土産と、アマダイ他でどうにかよい釣果になりました。


            今日もまずまず、ウマヅラ、アマダイ、チダイ、カンコ

            0
               本日は、午前がキャンセルになり、午後だけ行ってきました。

              曇り空でしたが、風も無く釣り日和でした。
              先日いらした、ウマヅラ釣りのご夫婦、再度同じメニューでご乗船です。

              ウマヅラは、相変わらず牧場に密集していました。
              早速ゲットしますが、敵もサル(ウマ?)もの、だんだんと掛かり辛くなります。
              結局、前回同様10尾弱釣って、前半は終了しました。

              後半はアマダイです。
              渋さを増しているアマダイですが、今日はさらに海はべた凪、潮も動きません。

              そこをどうにか誘い出しながら釣り上げます。
              ウマヅラ同様、渋い釣りです。

              それでもポツポツ釣って、お二人で8尾釣りました。

              他には30cm越えのチダイ。
              同じくらいのサイズのカンコ、イトヨリなどが混じりました。

              本日も十分釣れましたので、4時で早上がりとなりました。


              新嘗祭。豊穣に感謝、カワハギ

              0
                 本日は、連休3日目。

                強い風が吹いて、天気は優れませんでしたが、どうにか雨は降りませんでした。
                新嘗祭で、豊穣に感謝で、午前、午後と出てきました。

                午前は、カワハギ初めての方、全員貸し竿ででました。

                まずは浅めのところから練習兼ねてやってみました。
                竿の扱い、仕掛けの扱い、エサの付け方、練習、です。

                最初のうちは戸惑っていましたが、そのうち釣れだしました。

                深くなるとアタリが取れないので、浅いところを中心にやりましたが、コツを掴んだ人は、ポツポツ掛けました。

                全部で15〜16枚。
                型は小型が中心でしたが、なにせ初めてですからこんなものです。

                ウマヅラ、シマダイが混じりました。

                カワハギも、喰いが良いときなら初心者でも釣れますが、このところ喰い渋っていますので、心配しましたが、意外にポツポツ釣れて良かったです!


                午後はご夫婦でご乗船。
                ウマヅラを喜んで頂けるので、風もやや収まったので、ウマヅラポイントへ。

                いきなりダブルでした!

                その後も難しいながらもポツポツ釣って、全部で10尾程度でした。

                ウマヅラ釣り、ハマると面白いです。

                1時間程やって、十分と言うことでアマダイにチェンジしました。
                アマダイもすぐにヒットしましたが、なかなか連続しません。

                潮がソコソコ流れていたので、ポイントを経由しながら流し釣りしました。

                結果的にはアマダイ7〜8尾、中には1kg近い良型も出ました!

                イトヨリ、ホウボウ混じりで、こちらも十分と言うことで4時に早上がりとしました。

                今日は天気の割には、魚の反応も良く、楽しめた一日となりました。




                大物の予感?アマダイなど

                0
                   本日は、小雨混じり、やや風が吹いた中行ってきました。

                  近場で地道にやって、小アジ、サバ、ソウダガツオ。
                  小アジは、10尾以上釣れて、お土産程度にはなりました。

                  途中、いいアタリが数回ありましたが、ハリス切れ、ガンガン上がって来たものの、あと10mで道糸切れ、などバラしばかりで姿を拝めませんでした。

                  結構大きな魚が潜んでいそうですが、4号でバレるようでは、仕掛けが難しいですね。
                  泳がせなら仕掛けも太いし、掛かってくるかもしれません。

                  さて残念な感じがしながら、アマダイ狙いに変更。

                  潮はいい感じに流れているのですが、アタリは散発でした。

                  それでも良い人は4尾程。
                  型も30〜40cmで中には良い型も見られました。

                  良型のイトヨリ混じりでした。

                  短時間の割にはアマダイ、ソコソコ釣れました。

                  天気も優れず、釣果もイマイチでしたが、この季節、こんなものでしょうか。。

                  アマダイは、じっくり誘えばそれなりの釣果にはなりそうです。

                  五目釣りは、これでもOK、カワハギ、イトヨリ、アマダイ

                  0
                     本日は、朝のうちは強い風が吹いてウネリも入り、バタバタしましたが、次第に風も止んで来て、雨も降らず、どうにか天気には恵まれました。
                    電車でいらっしゃる常連さん、貸し竿で五目釣りです。

                    最初は風が強かったのもあって、小アジ狙いでしたが、小アジはポツポツしか釣れず。
                    なぜかカワハギが元気良く、良型が全部で5枚でました。

                    他にはソウダガツオも良く掛かってきました。

                    後半は風も止んで来たので、イトヨリを釣りながら底もの狙い。
                    イトヨリもポツポツ。
                    カイワリやイナダが出ましたので、一時は期待が上がりました。

                    しかしこの場所はサバフグ地帯。
                    案の定、サバフグ現れて、移動しました。

                    最後はアマダイを少しやりましたが、思ったより反応良く喰いました。

                    ポツポツでしたが、1時間で船中5尾。
                    型は小さめでしたが、アマダイとしては反応良い方でした。

                    最初から狙えば、一人で10尾いくかもしれません。

                    五目釣りでしたので、お土産は色々釣れて、楽しめた一日となりました。

                    雨降らず、ただ魚は機嫌斜め、アマダイ

                    0
                       本日は、雨の予報で雨を覚悟してでましたが、終了までどうにか天気も保って、風も吹かず、天気には恵まれました。

                      当初、アマダイの予定でしたが、昨年キントキを釣った方で、キントキと言う話が出たので、キントキを探してみました。

                      ところがというか、やはりと言うか、キントキはいませんでした。

                      アマダイをやりながら、足を伸ばして、別の場所へ行くも、こちらも喰い渋り。
                      途中1つだけアマダイが出ましたが、他にはサバやヒレコダイが少し出ましたが、芳しくありません。

                      結局福浦前に戻って、ポツポツやると、思ったより反応ありました。

                      大きいのは出ませんでしたが、結局船中2〜4尾で合計6尾までいきました。

                      最初からアマダイをやっていれば、数はどうにかいいところまで行ったかもしれません。

                      沖の水温が21度くらいあり、この時期としては高めです。
                      水温の安定しないのも喰いが上がらない一因かも知れません。


                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。