ゴールデンウイーク前の海況

0
    GWが始まります。既に始まった人もいるかも。遠出をせずに釣り三昧の人も?そんな方に福浦周辺の海況をお知らせします。
    乗合いの多くはヤリイカ狙い。順調なので楽しめる。
    初島のキンメ、やや上向き。イサキはムラがあり、晴天が続くこの期間は、期待薄か?
    近辺のアジは上向き。福浦では良型が入れ喰いになる時間帯(朝夕)もある。中には40cm近い大型も混じる。
    今年は全体に釣れ出す時期が遅い。例年ならムギイカが始まるが、今のところ様子なし、ただし水温が上がり潮が良くなれば一気に盛り上がるかも。ムギイカが来れば沿岸ではそれにつられて様々な魚が釣れるようにもなるので期待したいところ。
    福浦では真鯛が釣れ始め、1kg近いものまで期待できる。ただし食い気のある時間は短い。水温上昇と共に活性化すると思われる。
    シロギス小田原方面では順調、福浦はこれからだが、釣れ出せば大型のカワハギ、真鯛混じりで面白い。
    浅場のカサゴ、メバルなどを狙うのも面白いが、全体として水温が安定する後半が期待が持てそう。

    4月中旬の海況

    0
      日に日に気温が高くなって来て、すっかり初夏の様子。水温も急激に上昇し、海もこれからです。
      さて、近辺の釣果は。
      初島沖では、イサキが順調になっている。10〜30尾、30cm超で良型。ただしムラがあり餌取りも多い。沖メジナ、真鯛混じりなので楽しめそう。
      ヤリイカは順調。水深は100m前後、底から中層まで。5〜50杯の情報だが20杯程度か。
      シロギス、小田原沖では順調だが福浦沖は例年通り始まりが遅い。水温もかなり上がり、そろそろ期待できる、福浦ではカワハギの良型が混ざるので楽しめる。
      浅場のカサゴが始まって来ている。
      中深底もの、沖メバル、オニカサゴ狙いでメダイが混じる。1〜3kg程度。
      福浦沖では、水温がかなり上昇してきており、真鯛などの活性が上がっている様子が見て取れる。今後に期待。ムギイカもそろそろか。

      4月第2週の海況

      0
        ヤリイカ
        メバルやイサキの声を聞くが、どれもあまりパッとせず。
        初島沖でのイサキは良型ながらも数伸びず、ウマズラが多い様子。
        ヤリイカは順調ながらもムラがある。初島沖や真鶴沖。
        深場は様子が良いようで、アコウ(2〜5kg)は多い時で7尾などもある様子。ベニアコウも期待出来そう。
        浅場のカサゴもポツポツ喰い始めた。
        ムギイカがそろそろ始まりそう。
        本船は、黒メバル30cm程度1〜3尾、オニカサゴ、ヤリイカなど五目釣り(写真45cm程度のヤリイカ)。
        他日、沖メバルの良型やオニカサゴなど、メダイも混じったので今後期待できる。アジも群れがあれば良型が望める。
        シロギスも水温が上がってくれば面白くなってくる。

        4月の海況

        0
          このところはやはり風の日も多く、ぱっとしないが、桜が咲くように、海もメバル(春告魚)が来て、春になって来ている感じがする。
          真鶴沖ではメダイが出始めた、2〜4kg。子ムツも出始める。
          初島沖、真鶴沖ではイサキが始まった。型は30cm程度と良型だが餌取りが多く苦戦しそう。
          ヤリイカ、初島沖では好調。30杯前後、ただし当たり外れがある。
          キンメダイは、初島沖でポツポツ釣れ続けているが数がまとまり難い。
          本船、福浦沖で黒メバル15〜30cm数匹、濁りが入っているため昼間でも粘れば10尾はいけそう。アジ30cm弱、本日入れ食い(短時間で5〜10尾)だが、ポイント狭く凪でないと難しい。
          昨年は、この時期シマダイ(石鯛の子)が入れ食いになったが、これから暖かい日が続くと期待出来そう。

          週末の海況

          0
            日曜は、時化で出船は無し。
            金、土曜日は、ヤリイカは好調。
            キンメダイは、あまり調子が良くなく、10尾揚がるかどうか。メダイが混じるようになってきた。
            アジは型の良いものが良く揚がっている。
            黒メバルもカサゴ混じりでボチボチ。
            ヒラメは型を見る程度。
            本船土曜のお客さま、コマセ五目で800g程度のアマダイ、カンコ、ドンコ、アジ、サバなど。あまり喰いは立たなかったが楽しめた。
            明日からは天気が回復しそうなので、ベニアコウ、アコウ、アブラボウズ、ムツ、キンメ、アラ、アカムツなどを狙って深場を探索予定。

            3月中旬の海況

            0
              このところ西南の強風が吹き、船が出せない日が多い。
              そんな中、ヤリイカは順調、20〜40杯、初島沖水深100〜150前後。
              同じく初島沖のキンメダイは良型も混じり10尾前後。
              福浦沖のヒラメは1〜2枚と振るわないが、良型が混ざるようになった。
              アジは30cm前後が順調に釣れる、チャンスは朝夕のまずめ時。
              春の魚の代表メバルが釣れ始め、黒メバル30cm程度が2〜10尾と悪くない始まり。今後期待が持てる。同じような場所でカサゴもポツポツ釣れる。

              速報!ベニアコウ、アコウ揚がる!

              0
                メヌケ
                本船、職漁を兼ねて深場の探索を続けていたが、11日初島沖で、アコウ(1.4kg)とベニアコウ(6.9kg)が上がった。
                続けて12日、福浦沖で2kgのアコウが上がりポイントの蓄積が進んでいます。
                深海ファンの方、挑戦をお待ちしています!

                3月第一週の海況

                0
                  全体としてはあまり変化が無い、春のような長雨が続き天気もパッとせず。
                  真鶴近辺では、ヤリイカが好調。マルイカはやや停滞。20杯前後。
                  アオリイカは大型が狙い目。
                  アマダイは30cm程度が中心でまだポツポツ上がる。
                  福浦沖ではヒラメはあまり良くないが、外道でスズキが上がっている。
                  良型のアジが良く釣れている。
                  狙い目は、やはりオニカサゴといったところか。
                  初島沖のキンメは10尾前後といったところだが、真鶴沖で好反応、20尾の情報があり試してみたい。
                  本船は、深場の探索。水深500〜800mを探り歩くが、お目当てのアコウ、ベニアコウ、ムツ、オシツケ(アブラボウズ)は発見できず。今後も探索を続ける。ヘラツノザメという深海サメが釣れた。

                  2月第4週の海況

                  0
                    この季節には珍しく、雨が降り続くなど芳しくない天気。冷え込みもあり、水温も低下ぎみ。そのせいか、釣果も今ひとつ。
                    マルイカ、ヤリイカは相変わらず。20杯前後。アオリイカは大型含み5杯前後。
                    初島沖でキンメダイが少し良くなって来ている。
                    本船は、28日のお客さま、オニカサゴ500g前後2尾、アマダイ800g1尾他、中アジなどの釣果だった。
                    初島沖に試し釣りに行く予定だが、天気が回復次第。

                    オニカサゴ2

                    0
                      オニカサゴ2
                      本船、日曜の釣果。ホウボウ、オニカサゴリレー。オニカサゴは写真と同サイズ船中3本他(今回もオニカサゴ初めてのお客さん)。30cmを超える大アジ、30cmのアジ、サバ、マトウダイ、カンコ、キントキ、ドンコなど混じり面白い釣りができた。ホウボウは潮の濁りのためか喰いが悪く早々にオニカサゴに移り様子を見ながらアジなども狙った。
                      このところの近辺の海況。
                      相変わらず、マルイカ、ヤリイカは好調。5〜30杯。
                      アオリイカは1kg程度が5杯前後、マルイカ混じり。
                      キンメダイが初島で釣れ始めた。数は5〜15尾で、近々福浦にも来るか?今後に期待したい。
                      ヒラメは0.5〜2kgが1〜2枚程度。


                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。