6月下旬の海況

0
    本船、週末のお客さまはコマセ五目、シロギス狙い。シロギスは型は小さいながらも順調。10〜20尾。一日狙えば50尾はいく感じ。浅場でヒラメが追って来たので、ヒラメ狙いも面白い。
    コマセ五目は、サバ、アジ。あれだけ居たサバがほとんど姿を消し、居残りのみ。アジは時合いに当たれば一荷もあり良型が5〜10尾。
    近場でカマスが釣れ出す。10〜20cmが40〜50尾は簡単にサビキで獲れる。これが8月末には30cmまで成長する。小さいものは干物や唐揚げで美味しい。
    近辺では、スルメは順調の模様。真鶴沖から初島沖水深100〜150m。
    初島のイサキはやはりムラがあり難しい。
    やや深いところでの沖メバルはメダイ混じり。
    そろそろ真鯛も期待したいところ。

    6月第三週の海況

    0
      キダイ
      福浦沖のムギイカ、お客さま3時間で30杯。まだいけそう。イカ狙いの各船はスルメイカに移行。初島沖や福浦沖で順調。
      近場では、やはり大サバが多い。真鯛が若干混ざるが期待薄。
      大アジは、数が少なく、これも終盤。
      そろそろ福浦沖のシロギスも期待したい。大型のカワハギは順調。
      本船、初島沖のイサキにでるが30cm程度を2〜3尾、群れはあまり見当たらない。
      外道はメジナ、ウマズラ、沖めにはウスバハギの大群を発見。
      また、キダイの1kg(写真)などが上がった。時間切れで攻めきれなかったがこれは大いに期待出来そう。

      6月第二週の海況

      0
        ムギイカを追っていた各船はスルメイカに移行した様子。ただし福浦前にはムギイカが入って来ており、期待大。昨日の試し釣り2時間で30杯、多点掛もあった。
        大アジ、朝夕のマズメ時には喰いが立つ。相変わらず大サバは回遊中。
        初島沖は、イサキ、潮次第。
        カサゴはポツポツで喰いは立っていない。
        アジの仕掛けにシロギスが喰ったりしているので、福浦前でもシロギス期待でできそう。

        6月第一週の海況

        0
          ムギイカ、真鶴沖では、やや好転、良い日もある。福浦沖でもポツポツ釣れる、乗りはあまり良くはない。
          イサキは初島沖。大型は混じるが数は伸びない様子。
          福浦沖で、真鯛が釣れ出した。500g程度だが、4〜5枚。ただしムラがあり、常には喰わない。
          本船で、真鯛1〜4枚、大サバ、大アジ1〜4尾、イトヨリ混じりで一日楽しめる。
          他日、コマセ釣り初心者のお客さま。大アジ1〜4尾、大サバ多数。最大30cmのカワハギ平均でも25cm超を多い人は15枚程度、メジナ混じりで一日順調に釣れ、各自小型のクーラー満タン。
          沖メバルは、順調、数も望める。

          6月に入って

          0
            ムギイカは、新群れ待ちか、様子なし。
            福浦沖で、真鯛が釣れ始めた。
            本船では、アジ、真鯛を狙って出船。カサゴも喰い出した。大型のメバルが混ざるので面白い。良型のサバも回遊中。2割方真サバが混ざる。
            沖ではメダイの模様があり、沖メバルと共に狙うと面白い。

            26日の海況

            0
              ムギイカは、やはり好転せず、ポツポツ拾い釣り。イカ船はスルメに移行か?
              本船は、根もの五目釣り。カワハギ良型多いが数は5〜10枚程度。カサゴは潮次第。レギュラーサイズが5〜10尾程度、ただし黒メバルが混ざるので楽しめる。黒メバルは3〜5尾25〜30cmと型は良い。また、大型ホウボウやエソなどが混ざるので釣りとしては楽しめる。アジは、早朝に大型が喰うが、あとは20cm程度のものが多い。イトヨリが多くなってきている。

              中旬以降

              0
                このところはムギイカがメインで各船出船。
                前半は、100杯近く出ていたが、この2〜3日は乗り悪く、10〜30杯程度でポツポツと揚がる感じ、今後好転するかは不明。
                本船は、大アジ狙いとムギイカ狙いで出船。大アジも少なくなり、@5尾程度。一日を通しては、大アジとムギイカ、カワハギにサバ、カサゴの五目釣りで、楽しめる。
                カワハギは活性が上がり、良型揚がる。本日アジの外道で30cmのカワハギ!本格的に狙うのも面白い。
                カサゴはいまいち活性が上がらず、不調。
                沖合ではサバが多く、大サバも!締めサバに最高!
                初島のイサキも不調。
                シロギスはいまいちだが、メゴチを餌にコチが揚がっている。
                沖メバルは良い感じなので、狙いめか。

                ムギイカ始まる!

                0
                  ムギイカが入って来ている様子なので、試し釣り。
                  20杯程度で終了したが、良い群れもあって仕掛けが沈まず多点掛も。これから期待大!
                  福浦沖水深40m程度。

                  大アジ

                  0
                    いいあじ
                    本船、9日のお客さま、早朝大アジまたも入れ食い。10〜20尾。その後メダイ狙うも型を見ず、外道に沖メバル、サバ。サバは真サバが中心で中型から大型。
                    写真は、大アジ計量、なんと585g!
                    週末は、初島のイサキは状況悪く数尾程度。ヤリイカは以前好調。
                    浅場のカサゴは良くなって来ている。
                    全体として水温も上がり魚も活性化、今後期待できる。

                    5,6日の海況

                    0
                      本船、5日家族で釣りのお客さま。朝一に大アジに当たり、船中20尾程度。その後は中アジ等がポツポツ。天気同様優れず。
                      6日、ルアー船。沖合いに行くも強風とうねりで沖は断念。福浦前で探索。イワシと思われるボイルが多数。時々大型魚の反応見られるもヒットせず。サバ数尾とヤリイカがルアーに掛かって来た。後半はスズキを狙い1尾ヒット、取込み直前でばらし、60cm程度。
                      近辺では、初島のイサキは依然好調。ヤリイカも未だに好調。
                      カサゴの反応は良くなっている様子。
                      台風の影響でうねりが入り、また潮の流れも早くなり。2〜3日は状況良くなさそう。
                      ただ水温は上がり、今後に期待持てる。


                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。