15、16日 キントキ、サバ、ウマヅラなど

0

    朝方は冷えますが、昼になると暑いくらい。

    変な陽気です。

     

    このところ狙い目という魚もはっきりせず、いろいろやっています。

    15日は、お子さん連れてお父さん。

    まずは沖のキントキから。

    すぐに当たって、大型も含み5〜6枚。

     

    大型の太ったサバも混じって、いい感じでした。

    他はオキメバルやシキシマハナダイ、ウマヅラなど。

     

    途中、ウスバハギポイントで、ウマヅラ、ウスバハギを追加。

     

    最後にイナダを3尾追加で終了でした。

     

    16日は、海外からのお客さん。

    お子さんが釣り好きとのことでしたが、スタートが9時。

    沖も行きましたが、苦戦。

    ウマヅラを4〜5尾釣って、他はヒメなど。

     

    その後イナダも狙ってみましたが、不発。

     

    アマダイもやってみましたが、こちらはカサゴだけ。

     

    もう少し釣ってもらいたかったのですが、こんなに釣れるんですねと言っていただき、複雑な気分でしたが、満足いただいてよかったです。

     


    11月後半と12月に入って、上向き加減 イナダやメダイ キントキ、サバなど

    0

      11月後半は、雨や気温の下がる日もあって、天気同様冴えない感じでした。

       

      21日は、アメリカ人のお父さんと息子さん。

      お父さんは2回めで、釣りが好きらしく、息子さんにも体験させたいと名古屋からやってきました。

      キントキやサバなどが釣れて、お子さんにもいい体験になった様子。

      今度は友人を連れて、大勢で来たいと言っていました。

      さすがに外人の団体は経験がないので、楽しみです。

       

      最近は、日本に来る外国人もいろいろな体験をしたがっているようで、英語対応できる船宿は貴重なのかもしれません。

       

      翌22日、午前と午後と出ました。

      午前はやはりお父さんと息子さん。

      こちらもキントキやサバがメイン。

      ウスバハギ 約60cm が釣れたりしたので楽しめました。

      数は釣れませんでしたが、色々釣れたので楽しんでいただけました。

       

      午後は保養に来た方々でしたが、あいにくの雨模様で風も吹いてきてコンディションは悪かったです。

      それでも皆さんコツコツと頑張ってくれました。

      午後のほうが魚の様子は良くなっていて、イナダなどが上がりました。

      その他アマダイやシロダイ、マダイなど バラエティもありましたので楽しめました。

       

      23日土曜、25日月曜も入っていましたが、強風予報で中止としました。

      かなり予報は悪かったのですが、港前ならできたかも、の、いつもの予報ハズレでした。

      残念。

       

      30日土曜日

      アマダイ五目で出ました。

      今年はアマダイが釣れてきません。水温が下がらないのが原因だとは思いますが、この時期でも釣れないのは異常です。

      それでも型は見れて、中型など含み船中5尾ほど。

      他はキダイやレンコダイ、イトヨリなど。

      陽気が良かったので、何よりでした。

       

      さて12月に入って、1日

      全体に魚の様子は良くないのですが、コツコツやると良いこともあります。

      最初のポイントで、マダイやマトウダイなど、良いものが釣れました。

      ただし潮が早くて、ポイントには留まれず、流し流し。

      オキメバルやシキシマハナダイ、サバなどを追加しました。

      ウスバハギも狙ってみると、結構食ってきて4枚ほど釣れました。

      釣るのは難しいですが、大きいし、引くので楽しめます。

      面白かったので、最初からこの釣りでも良かったと言っていた人もいました。

       

      数も釣れたので今日はいい日でした。

       

      写真↓

       

       

       

      3日

      沖から始めて、キントキ、サバなど。

      後半はウスバハギを狙いましたが、仕掛けが長かったためか掛からずに餌だけ取られました。

      ウマヅラは釣れました。

      ウスバハギ釣りの研究が必要そうです。

      それでも何かと釣れたので楽しめました。

       

      5日

      沖でキントキ、サバなどを釣って、ウスバハギへ。

      仕掛けを短くしたのと餌を変えたので、よく掛かってきました。

      1人で5尾かけましたが、上がったのは2枚。

      ダブルもありました。

      ウスバハギ攻略成功のようです。

      他、メイチダイやウナヅラも結構釣れました。

       

      8日

      沖から始めて、キントキの良型など出ました。

      今日はキントキが割に居る感じで、調子が良かったです。

      他サバやオキメバル、シキシマハナダイなど。

      後半はウスバハギを狙って、ウマヅラやウスバハギも釣れました。

      何かと釣れましたしたので、良かったです。

       

      9日

      常連さんでしたので、冒険してメダイを狙ってみました。

      初っ端に小さいながらもメダイが出たので、粘ってみました。

      すると大きいのも出てきて、いっときは入れれば掛かってきました。

      サイズは大きいのは3.5kg 60cm超えで船中5尾上がりました。

      他には大型のアジ、メバルなど。

      メダイが釣れなくなって、釣り物を変えましたが、沖の北風が強かったので、キントキの釣れる沖には行かず。

      アマダイを少しやりましたが、型を見ただけ。

      サバが結構釣れました。

      最後にイナダを狙ってみたら、意外にもよく食って、ほぼ入れ食い。

      多い人は10尾ほど釣れました。

      結果的には、大型のクーラーボックスも一杯で、最高の釣行になりました。

       

      写真↓

       


      五目、キントキやイナダ。

      0

        このところ朝晩寒くなってきましたが、昼間は陽が出ると暑いくらいです。

         

        さて15日。

        一応真鯛を狙いましたが、マダイは出ませんでした。

        イナダも近場にはいなくなりましたが、沖にはいるようです。

        群れが入ってくるとルアーでも釣れました。

        あまりイナダは要らないという事で、他もやりましたがあまり反応はなし。

        メジマグロなど青物が少し釣れました。

         

        16日午前は、キントキから狙いました。

        キントキは、大型が数枚とやや小さいのが、数枚。

        群れはさほど大きくはありませんが、いついている様子で今後期待できそうです。

        サバも大型が見じりましたので、いい感じでした。

        昨日に続きメジマグロも回っているようです。

        その後ウマヅラ狙いなどしましたが、こちらも大きな群れはなく単発でした。

        それでも色々釣れて、お子さんに新鮮な魚を食べさせたいとのことで、おかずには十分でした。

         

        午後は、アマダイを最初にやってみました。

        今年は潮が悪いのか、水温が高いためか、釣れ始めません。

        どうにか型を見た程度でした。

        イトヨリやハナダイなどが釣れたので、賑やかしにはなりました。

        後半はキントキ狙い。

        こちらも大型含みポツポツ釣れたので、いい感じでした。

        大型のサバ、イナダ、オキメバル、ウマヅラが混じりました。

        結果的には、午後のほうが様子が良かったので、この感じで上向いてくれるといいのですが。

         

        17日は、キントキから初めて、やはりポツポツと釣果が上がりました。

        サバやオキメバル、シキシマハナダイ混じり。

        ポイントを変えてイナダ。

        イナダは少なかったものの、ウマヅラの群れを発見したので、ウマヅラファンの方は期待できますよ。

         

        全体的に群れは小さいながら、何かしら釣れるので楽しめるようになってきました。

        この時期定番のアマダイやカワハギがどうなるか?

        イナダなどが回ってくるのかで、今後は釣果が変わってきそうです。

        期待して待ちましょう。

         

         

         

         


        11月に入ってから、マダイ、ワラサ、アジなど

        0

          10月の下旬は、お休みを頂いていました。

          11月に入り、連休から出船。ほぼ連日出ていました。

           

          2日の土曜日は、午前中は、キントキ、イナダ、アジなど数は出ませんでしたが、終始楽しめました。

          午後は、カワハギを少しやってみましたが水温が下がらず、エサ取りばかりで、型を見た程度。

          後半五目は、オキメバル、アジなど。

          最後に、イナダ、大きいアタリもあり、期待されましたが、そのまま納竿でした。

           

          3日は、キントキなどやりながら、イナダ。

          その間にワラサがヒットしました。約70cm

          次にもビックヒット、上がってきたのは4kg超えるマダイ。

          しかし水面でタモに入り切らず、反転。

          お客さんの手に2本目の針が刺さってしまい、引っ張ってバレてしまいました。

          惜しかったです。

           

          4日の振替休日は、母子での釣り。

          アジが良く釣れて、その間に良型35cmのカイワリやサバなど混じり、終始楽しめました。

           

           

          6日の日は午前は、マダイを狙って出ました。

          キントキの良型が出る中、出ました!

          マダイ、約2.5kg。

          自己記録更新とのことで、喜んでいただけました。

          後半は、パッとせず。

          イナダが少し釣れただけでした。

           

          午後は、キントキ、オキメバル、アジ、サバ、イナダ、ウマヅラ、最後に小型ながらマダイが出るなど、数は出ませんでしたが、皆さん色々釣れて楽しめました。

           

           

           

          7日は、遅出でしたが、キントキから始まって、マトウダイの型のいいのが釣れたりしました。

          後半は、風が強まりましたが、大アジが入れ食いでした。

          30〜40cmが一人10尾程度。

          大きいサバ混じりで楽しめました。

           

          8日は、やはり遅出で、キントキが型を見た程度。

          その後は、アジがメインでした。

           

          9日も、キントキの型を見た程度で、アジ主体。

          大アジがやはり入れ食いでしたので、楽しめました。

          イナダは、姿が見えなくなって、最後に少し型を見た程度になりました。

          潮行が悪くなったようで、全体に魚が見られなくなってしまいました。

           

          10日、魚が少ないのでキントキの大型を1つ釣って、その後はアジ。

          アジも食いが悪く、ポツポツでした。

          30〜40cmと良い型が出ましたが、数は伸びませんでした。

          今までいた魚もどこへやら。

          イナダもとうとうかからず。

           

          週前半の好調模様はどこへやら?

          潮の変わるの待ちでしょうか?

           

          水温もやや下がってきたので、今後はカワハギ、アマダイなど、釣れ出すと良いのですが。

           

           


          イナダ活発、イナダ、ヒラメ、アジ、キントキ

          0

            今週にまたもや台風が2つ。
            嫌になりますが、これも気候変動、これからはこんな感じでしょうか?

             

            さて最近は、イナダが活発に食っています。

             

            他にはアジが混じったり、カイワリやサバ、ソウダガツオなど

            魚は多いです。

             

            沖の方では、マダイ、メダイ、キントキも顔を出します。

             

            先日、ルアーでイナダが面白くヒットし、ついでにカンパチ、ヒラメも出ました。

             

            これから面白くなるので、天気さえ良ければ、いい季節に突入です。

             


            相変わらずイナダ、アジ、マダイはでかい

            0

              このところ、相変わらず、まだ暑い日が続いたり、涼しい日があったりで天気は不順です。

              水温もなかなか下がりませんが、海はなんとなく秋模様です。

               

              親子で来た方、グループの方、イナダ中心に、アジやカイワリ、マダイなどが釣れました。

               

              日曜日は、マダイを専門に狙って、なんと5.5kgのマダイが出ました!

              釣った人は先々週に3kgアップを釣って、自己新記録と言っていましたが、更新して喜びを隠せません!

              この日は、他にメダイの2.5kgが船中3尾上がりました。

               

              まだまだ様子は上向き、イナダも大きくなってきました。

               

              マダイもいい感じです。

               

              メダイも浅いところに回っています。

               

              秋らしい魚の増え方でした。

               

              しかし、台風19号。。。。

              今週末も潰れそうです。。

               

               


              秋空、イナダ、アジ

              0

                風が毎日吹いて、やっと今日は穏やかな日になりました。

                 

                ベテラン陣が、夏の休みから復活。 五目で出ました。

                 

                朝から群れが何やら、行ったり来たり。

                 

                一発目からイナダが釣れました。

                 

                その後もアジ混じり、カイワリ、サバ混じりで、ポツポツと釣れ続けました。

                イナダ、アジともに一人10尾程度でしょうか?

                 

                イナダは、やや小さめ40cmくらい。 アジは良い型で、30cmくらいでした。

                 

                群れが多く、今後が楽しみな感じでした。


                秋の様子、マダイ、アカムツ

                0

                  本日は、強風と雨でお休み。

                  8月から週末が潰れることが多く、今年は難儀しています。

                   

                  昨日は、マダイを狙うということで、やや風が強い中沖目をやりました。

                   

                  サメなどのアタックがあったものの、どうにか本命の型を見れました。

                   

                  マダイは船中2尾。 3kg弱と30cm程度でした。

                   

                  マダイらしきバラシが2回ほどありました。

                   

                  他には、イナダ、メダイ、沖メバルなどでした。

                   

                   

                  土曜日は、午前午後と出ましたが、午前はパットせず。

                   

                  カワハギを少しやりましたが、型を見立て程度でした。

                   

                  ほかアマダイなど。

                   

                  午後は深場狙い。

                  メバル、シロムツ、ユメカサゴ。 アカムツが2尾出ました。

                   

                  イナダがウロウロしています。 やや型は小さいですが、段々と大きくなるかと思います。

                   

                  タイなども食うようになったので、いろいろ面白くなる季節到来です。


                  梅雨イサキ、五目 

                  0

                    本日も、梅雨空、雨模様でしたが、午前は降ったり止んだり、午後は止んできました。

                     

                    午前は、初島沖のイサキ狙い。

                     

                    今日も曇天でいい感じかと思いましたが、潮が早くなっていました。

                    群れに当てても、潮で流されてなかなか釣れ続きません。

                     

                    沖から入ってきた潮が澄んでいる感じで、こちらもあまり良くない感じです。

                     

                    結局、ポツポツ釣れる感じで、うまく釣った人は15尾ほど。

                     

                    型は大小混じりでした。 タカベが混じりましたが、外道も少なかったです。

                     

                     

                    午後は五目。 はじめての方がいましたので、釣れるものをと思いましたが、残念ながら、船酔いでした。

                     

                    近場のレクチャーで、ショゴが釣れました。

                     

                    沖のポイントに行くと、やはり潮が早くなっていて、ポイントに入り辛く苦戦。

                     

                    オキメバル、シキシマハナダイ、サバなどを、流しながらポツポツ釣りました。

                     

                    あまりに潮が早いので、後半は浅場のカサゴをやりました。

                     

                    カサゴのサイズは小さめが多く、リリース多数。

                     

                    アカハタが元気よく、最大は35cm位ありました。

                    他にクロメバルなども釣れて、アタリ多く楽しめました。

                     

                     

                    近場にイワシが入ってきて、バチャバチャやっていました。

                    大きい魚も入ってくると、面白いのですが。。

                     

                     


                    梅雨イサキ、五目

                    0

                      本日は、一日梅雨空、雨が降ったり止んだりでした。

                       

                      午前は、初島沖にイサキ狙いで出ました。

                       

                      梅雨イサキというくらいで、こんな日のほうがよく釣れます。

                       

                      ただ仕掛けの持参はなかったので、初心者用の2.8mのウイリーでやりました。

                       

                      初心者の方にも棚のとり方をレクチャーして、狙い撃ち。

                      棚が取れた方は、ポツポツと釣れ続けました。

                       

                      ある程度やっている人ほど、ウイリー的にしゃくり上げてきてしまいます。

                      これでは棚が狂ってしまいますが、ほとんど癖ですね、直りません。

                       

                      いい型のソウダガツオやメジナ、タカベも混じりました。

                       

                      イサキは、やや小さめが中心でしたが、大きいのは40cm近いのもありました。

                      バリバリは釣れませんでしたが、トップで20尾近くという感じです。

                       

                      長仕掛けだったら、もう少し釣れたかもしれません。

                       

                       

                      午後も初心者の方で五目釣り。

                       

                      こちらはオキメバルなど中心に狙いました。

                      潮が早く、数は伸びませんでしたが、オキメバルが一人15尾ほど。

                       

                      シキシマハナダイ、アカイサキ、ウマヅラ、ヒメなど釣れ続けました。

                       

                      いいところではマトウダイの40cm近いものとホウセキハタのやや小さめのものが上がりました。

                       

                      サバが入ってきており、サバも数が釣れました。

                      一人10尾以上、大きさはまちまちで、大きいものは40cm以上、大体は35cm前後でした。

                       

                      数も釣れたので、終始楽しめました。

                       

                       



                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。