マグロ、カツオルアー船もパッとせず

0
    本日は、風の予報が出ていましたが、カツオ、マグロ狙いで沖に行きました。

    時々鳥山ができるのですが、カツオの小ぶりな群れのようでした。

    マグロの大きいのも出るような情報がありましたが、本日は見当たらず。

    カツオの群れは移動が早く、キャストのチャンスは少なめでした。

    それでも何度かはいい状態でできましたが、ヒットなし。

    次第に風が強くなってきましたので、早めに戻りました。

    港前で、反応に向かってやってみましたが、こちらもいいアタリはなし。

    昨日は、良型のヒラソウダがヒットしましたが、うまくいきませんでした。

    餌の反応は多いので、近場でも面白いとは思うのですが、群れ次第ですね。

    沖の偵察、マグロ、カツオのルアー

    0
      本日は、最初は雨が降っていましたが、その後はくもり空で、風はなく探索日和でした。

      今季初の、マグロ、カツオ船でした。

      かなり南沖まで探索に出ましたが、ナブラも気配も無しでした。

      まだ早いかな?

      最後は港前のイワシを見つけてやってみましたが、当たらず。

      一日探索の日となりました。

      魚が出てくるのは、梅雨明けでしょうか?

      ルアー船でしたが、マグロ見ず

      0
        本日は、マグロ狙いのルアー船でした。しかし天候が不順で、空は暗く、風も吹き、うねりが大きく入っていました。

        マグロは、このところ西寄りで様子がいい感じでしたので、初島沖当たりに向かいました。

        しかし他のルアー船もなかなか攻めあぐねている様子。

        そのうち各船が同じ方向に向かいます。

        初島もほど近い場所に、ルアー船が集まっています。

        確かに鳥山もできています。

        しかし、足の早い群れで、なかなか捕まりません。
        その上浮いてくるものも少なく、苦戦。

        一度だけいいチャンスがありましたが、魚の移動も早くゲットできず。

        結局、各方面から来ているルアー船も動きがなく、同じように鳥を追っているばかりのようでした。

        本船ではシイラが3本で終了でした。

        練習!お一人様ルアーマグロ

        0
          本日は、天気に恵まれ沖も穏やかでした。

          マグロルアーにハマっているという方、一名で出船です。
          確かに最初から乗合は敷居が高いものです。
          貸し切りも手かもしれません。

          さて肝心のマグロですが、1,2度マグロらしきナブラにキャストできましたが、ヒットせず。

          全体に鳥山もあまりできずに、苦しい展開でした。

          それでも追いかけ追いかけ、割にキャストできました。

          イワシダンゴを見つけて、キャストすると追っているのはカツオでした。

          約2kgのカツオをキャチできました。

          他はシイラが何度かヒット、型はそれほど大きくはなかったですが、楽しめました。

          なかなか気まぐれなマグロの様子ですが、餌が多くなれば今後も期待できるかと思います。


          これだったのか!!ブリ、アラ

          0
            本日は、土曜日ということで午前、午後と出てきました。天気もよく釣日和でしたが、やはり午後から風が吹きました。

            さて午前は、ルアー船です。
            当初はマグロ、カツオを探す予定でしたが、まだ模様がなく、諦めて近場にしました。

            まずはイワシのいる近場からやってみました。

            イワシはウロウロしているのですが、ルアーにはあまりアタリがありません。
            ホウボウと小さめのヒラメが掛かりました。

            気配はありそうなおですが、場所を変えてみました。
            沖の深いところで、先日メダイが出てので、そのあたりもやってみます。
            深いところでは、以前ブリも泳がせで出たので、可能性はあると思いました。
            こちらも、巧くアタリませんでした。

            また、港前に戻ると、途中ナブラ発見。
            小魚があちこちでバシャバシャやっています。

            ナブラに向かって何度もトライしますが、こちらもアタリなし。

            あとはアジのいる場所へ。
            アジが何かに追いかけられているはずですので、ジギングをやってみます。

            しばらくやっても、アタリなし。

            すると最後になって、最初にやっていたイワシの群れのアタリで、ナブラができていました。
            大きな魚が水面で、バシャバシャやっています。
            急行して、キャスティング!

            魚の移動は早かったですが、それに向けてキャスト!
            ここもだめかと思った瞬間、ビックヒット!
            糸を出されながらも、徐々に引き寄せて、とうとう取り込みました!

            ブリでした!!
            約6kg、さすがにファイトが面白そうでした。

            俄然皆さんやる気を出しましたが、すぐお時間で残念ながら納竿となりました。

            定置網にブリなど、相当数入ったので、大きい魚いるはずです。
            運があれば掛かるはず!




            さて午後は打って変わって深場釣りです。
            風がやや吹き出して、苦戦しました。

            みなさん初心者でしたので、最初は底を切ること、アタリとなかなか分かりませんでしたが、徐々に慣れてきました。

            流しながら、ポツポツと釣れ続けました。

            アラが一人10尾近く釣れました。
            大きさも大きいものは40cm近くありました。

            後はユメカサゴ多数。

            初心者でしたので、アラが釣れても「この魚ばかり釣れました〜」なんて感慨なしで、拍子抜けしました。




            丹念に一つテンヤ、カサゴ、アカハタ

            0
              本日は、午後からカップルでご乗船でした。
              一つテンヤに凝っているとのことで、一つテンヤ一本槍!
              やや風が吹きましたが、出来ました。

              風が強かったので、浅いところを主に攻めました。
              アタリは多く、もちろんエサ取りも多いのですが、楽しめました。

              大きめのカサゴ、アカハタ、ウマヅラ、カワハギなどが釣れました。
              やや深いところでは、イトヨリが食ってきました。

              アカハタもやや大きい目が3尾、カサゴも3尾ほど釣れました。
              量はいらないとのことで、いいものだけをお持ち帰りでした。

              楽しめた〜と、時間いっぱいまで丹念に釣りをしていました。

              一つテンヤ、面白そうです!


              1

              湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << December 2018 >>

              links

              出船予定はこちらからご確認ください⬇
              ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。