泳がせは、やっぱり面白い

0
     本日は、ゴールデンウィーク初日、天気に恵まれ、天恵日和です。

    このところ好調な、イワシを釣っての泳がせ五目で出ました。
    最初、イワシが少ないかと思いましたが、やや沖の方に群れがありました。

    エサとなるイワシをサビキで獲って、生け簀に入れておきます。

    泳がせスタートともに当たりあり、良型のカサゴが浮上。
    その後、クロメバルなども続きました。

    ヒラメも当たり、ホウボウの良型も来ました。
    何かしら当たりが続きました。

    そして終盤、とうとうビックヒット!
    80cmオーバーのスズキが来ました。

    カサゴは全部で15尾程、クロメバルが3尾、ヒラメ(40cm)1尾、カレイ1尾、ホウボウ(45cm)1尾、スズキ80cm1尾でした。

    本日も泳がせは好調でしたが、クロメバルは少ないようでした。

    条件のいい今のうちが、泳がせのチャンスです!

    イサキは難し、生き餌は楽し

    0
       本日は、午前午後と出ました。

      午前はイサキをご希望でしたので、初島沖に行きました。
      やはり反応は薄く、なかなかアタリがでません。

      たまに入って来ても、ポツと当たるだけでした。
      結局イサキは、0~2尾。

      このままではいけないと、最後はお土産にオキメバルを狙いました。
      オキメバルは、イサキの音無が嘘のように、入れ食い。
      3点掛けなどもあり、アッと言う間に数(5〜10尾)も出ました。

      アカイサキ混じりでした。

      もう少し早くから始めていれば、もっと楽しめたのですが、時間となってしまい、納竿。

      魚が居れば、釣れるのは解って頂けたかと思います。


      さて午後は、泳がせとルアーの五目に出ました。
      このところスズキが入っているので、チャンスありです。

      すると出てすぐにナブラ。
      ルアー投入で2投目でスズキがヒット!
      63cmのまずまずの型でした。

      その後良型のクロメバルもルアーにヒットしました。

      その一方で、イワシを釣っての泳がせも反応あり。
      ヒラメがヒット。
      やや型は小さかったものの、満足の結果です。

      イワシの泳がせは、その後もカレイが1尾、カサゴが3つ程と結構当たりがありました。

      イワシの移動が早く、エサの確保が難しかったので、確率的にはいい結果でした。

      少しアタリが遠のいたところで、ムギイカをやっている僚船が、無線でいい感じとのこと。
      仕掛けを積んでいたので、ムギイカに挑戦してみました。

      初っぱなに1杯とれましたが、意外に移動が早く後が続きませんでした。
      お客様も慣れていないので、なかなか難しかったようでした。

      追いかけ回して、結局5〜6杯取りましたが、投入器がないとタイミングが合わない感じでした。
      群れは大きく、中層が多いようでしたので、どんどん巻き上げた方が釣れるようでした。

      最後にもう一度スズキに挑戦したいとのことで、スズキを狙いました。
      ナブラはありましたが、ヒットせず。
      ルアーも根掛かりでロストしましたので、ここで納竿としました。

      いろいろ釣れて、楽しめた様子でした。



      イワシの泳がせは、チョー面白い!

      0
         本日は、大漁男さんと二人で、イワシを釣ってからの泳がせをしました。

        天気も良く、良い凪で釣り日和。
        港前で、まずはイワシを釣ります。

        ところが、イワシがあまりいません。
        ポツポツ釣って、エサにして泳がせます。

        クロメバル、カサゴが時折上がります。
        それでもエサがなかなか釣れないので、イワシ探し。

        しかしそのうちイワシが大挙してやってきました!
        あちこちでバシャバシャとナブラも出来て、明らかにスズキがイワシを追っています。

        イワシも移動の早いこと!
        しかしイワシの数が多いので、イワシを釣る苦労は無くなりました。

        魚の活性も上がり、スズキの居そうなところに突っ込むと、ガツンと良型のスズキが釣れました!
        この様子だと、スズキが入れ食いか!?と思いましたが、あっちこっちでバシャバシャやっているのに、なかなかスズキは喰わず。

        イワシを釣りながらチャンスを待ちます。

        その間も、クロメバル、カサゴが良く喰ってきました。

        クロメバルは最大32cm、カサゴは最大30cm!
        数は、それぞれ7〜8尾でしたが、小さいのは無くて、全て25cm以上でした。

        スズキらしき当たりも数度ありましたが、針掛かりせず。
        結局、スズキは最初の一発のみでしたが、やや浅いところでウロウロしていたので、船陰を嫌ったのかもしれません。

        まだまだチャンス満載です!
        イワシを釣って、泳がせで、大変忙しいですが、充実しています。
        ルアーでも面白いです。

        それにしても生き餌の威力は凄かったです。

        イワシもまじめにやれば100匹くらい釣れるので、これもお土産になります。

        スズキ、爆釣

        0
           本日は、風もなく良い天気となりました。
          常連さんご一行、まずはクロメバル狙いにしました。
          こちらのグループ、ジギング好きな方が居るので、スズキ狙いを勧めました。

          するとすぐに当たり、まずは1尾、約50cmでした。
          その後も順調に当たって、お二人で10尾!
          最高70cmの良型で大体が60cm前後でした。

          クロメバルの方は、当たりなし。
          スズキが暴れたので、喰わなくなってしまったのかもしれません。

          コマセをやっていた方が、釣れないので、スズキ狙いは7時半で終了。
          沖に向かいました。

          オキメバルがポッツンポツン喰いました。
          シキシマハナダイ、アカイサキ混じりでした。

          昼前になると風が強くなったので、早めに沖上がりとなりました。

          ジギング好きな方には、しばらくスズキのチャンスはありそうですよ!!

          春になって、始動、クロメバルとスズキ

          0
             本日は、常連ベテラン陣、冬の間はお休みですが、暖かくなったので釣り開始でした。

            最近よい感じのクロメバルを中心に狙ってみました。

            クロメバルはポチポチ、皆さんに良型の型がありました。
            カワハギ混じりでした。

            そして、スズキも掛かってきました!
            メバル狙いですから、嬉しいゲストです。

            後半は、カサゴに挑戦してみました。
            浅い方は、まだカサゴが活動していないようで、当たり無し。
            次第に深い方でやってみると、ポツポツと釣れました。
            カサゴはまだ早かったかもしれません。

            カサゴの仕掛けにもクロメバルが掛かりました。

            オープニングとしては、アタリが多く楽しめたようでした。

            1

            湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << September 2017 >>

            links

            出船予定はこちらからご確認ください⬇
            ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。