掛かるが上がらず、カツオ、マグロ

0
    本日は、雨の中カツオ、マグロ狙いで行って来ました。

    雨だと視界も悪く、なかなか見つからないかと思い、昨日船団の出来たところへ向けました。
    しかし、無線で聞こえて来るのはあまり芳しくない模様ばかりでした。

    しかししばらく走らせると、鳥山が出来ていました。
    ルアーを投げ込んだり、すこしエサの反応に当ててみたりしましたが、メインは現れずでした。

    後から来た船もグルグル探していました。
    仕方なく、再度探索に出ましたが、ちょっと行ったところで、先ほどの群れを大型船が捉えた様子、沖から次々と各地の船がやって来ます。

    近くにいたので、早くに群れに付けられましたが、なかなか真っ最中には入れませんでした。
    そのうち船団は40艘ぐらいに膨らみました。

    様子を見ながら何度か良いところに付けられました。
    大きな群れが船下を何度かとおるのですが、アタリはなかなか遠い感じです。

    そのうち当たりあり!
    カツオらしく、2度バレてしまいました。
    掛かるときは、大型船にすぐに囲まれてしまいます。
    船頭も操船に忙しく、手伝いが出来ません。

    その次に掛かったのはキメジ。
    もう少しまで寄せましたが、釣った方が慣れていず、右往左往でそのうちバレてしまいました。

    船団の中をあっちこっち行きながら、良いところにも当たりましたが、なにせ船団も大きく、囲まれると身動きもできません。

    そして良いところで、今度はエビングにヒット!
    竿は弓なりで、糸も出されます。
    大型の予感です。

    しかし今度は、仕掛けを上げさせた方とおマツリ。
    慣れないので引っ張ってしまい、ハリス切れ。
    後少しまで寄せたのに残念でした。

    雨も降ったり止んだり。
    時には強く降ったりしましたが、どうにか時間まで出来ました。

    残念ながら取り込めませんでしたが、4ヒットでした。
    聞くと、慣れない人は釣り2度目とか。
    少しやったことのある人でも、マグロ狙いが2度目とかだったそうです。

    やはりある程度授業料が必要な釣りかも知れません。

    2人でチャーター、マグロ、カツオルアー船

    0
      本日は、天気にも恵まれてマグロ狙い日和でした。
      前日の様子ではマグロの跳ねもあったようでしたので、期待して出ました。

      しかし魚の様子は日々変わるものです。
      海面も静かなものです。

      なかなかナブラに当たらず、そのうち船団に合流しました。

      何度か船下を良い群れが通りましたが、投入間に合わずとか、タイミングが合いませんでした。
      と言うのも、前日飲み過ぎたとかで、お一人ダウンで、一人でやっていました。
      確率的にも難しく、結局ヒット無し。

      時間まで頑張りましたが、難しい日でした。

      帰りに浅場にナブラが会ったので、少しやってみたのと、ポイントでジギングもしてみました。

      大きなカサゴが掛かったようでしたが、取り入れでポチャン。
      ややツキも無かったようでした。


      台風前のカツオ、マグロ

      0
        本日は、カツオを釣ってその後はマグロでというプランでした。

        お客様、ルアーとエサ釣りの混合でした。
        ルアー竿はしっかりしたセットを持っていましたので、結構やっているようでした。

        沖はウネリが入って、やや風も吹き、良いコンデションではありませんでした。
        前日の様子から、東寄りに群れがいるらしく、そちらに向かいました。
        港からは遠いサイドになるので、どうしても時間がかかってしまいます。

        既に船団が出来ていましたので加わります。
        割に追いやすい群れの速度なので、魚が船下を通るチャンスも幾度かありました。
        しかしカツオは入っていず、マグロ主体の群れのようでしたので、水深もやや深い感じでした。

        群れを追々、幾度もトライしましたがヒットは2回。
        エサ釣りとエビングでした。
        エサ釣りは道糸切れ、エビングはハリス切れでした。

        最初カツヲを釣る予定でしたので、マグロが掛かると、やや細めだったかもしれません。

        結局、マグロばかりを追ってる感じで、さすがにヒットは少ない感じでした。
        カツオはどこに行ったのでしょう?
        時化の関係で、沖に出てしまったのかもしれません。

        時間となって帰港しましたが、帰りは風が強くなって時化加減でした。

        今度は台風10号が進路を変えてやって来るようです。
        出船は今日までで、後は台風対策になってしまいます。
        またもや!って感じで月後半はほとんど仕事になっていません。

        台風の進路次第ですが、次回出船は9月の3日くらいになってしまいそうです。

        マグロはいるようですので、9月も引き続き狙うことは出来そうです。
        しかし9月も台風連発しそうで、やな感じです。

        台風後、マグロ、カツヲ探索

        0
          台風7号で陸揚げしてから、一度降ろして、熱海の花火見学に出ただけで今度は台風9号、、
          週末のマグロ狙いなどもキャンセルになって、やっと再度出船できるようになりました。
          勘弁して欲しいです、台風の連発。

          さて本日は、カツオ、マグロ狙いで出ました。皆さん貸し竿でした。

          カツオ、マグロの群れは台風後でなかなか見つかりませんでした。
          各地の船も西に東に南にと探索ばかり。
          無線では、昨日は6時間もクルージングだったとか、入って来ます。
          時化が悪い方に出たかと思い探索を続けました。

          漸くして群れが見つかったらしく、各地から船が集まって来ます。
          比較的近くにいたので、割に良い時間帯に船団に合流出来ました。

          群れの動向を読んで投入!

          すぐにヒットしました!
          一度に3人にヒットして、しかし、オマツリ。。

          皆さん初心者で、魚が上がって来ません。
          船団の中なので、船頭もゆっくり面倒見る訳にも行かず。。
          最初のヒットは船頭が面倒を見て、目の前まで上げたのですがタモ寸前でハリス切れ。

          おマツリ仲間が引っぱっていたので寄りませんでした。

          バタバタしている間に皆さんバラしでした。
          結構良い型のカツオでしたので、引きも強かったので致し方ない気もします。

          仕掛けを付け直して投入、ハリス切れが2度程ありましたので、今度はマグロだったのかもしれません。

          チャンスを生かせなかったので、一旦船団を離れて、釣り方をレクチャーしました。
          聞くと、サバも釣ったことがないそうで、船頭の予想を上回る初心者でした。

          気を取り直して再度群れを追いました。

          しかし今度は上手い具合に群れが入って来ません。
          その上、食い気も落ちて来ているようで、しばらくすると船団も解散。

          違う群れを探します。

          その後はマグロらしき魚影なども通りましたがヒット無し。

          結局、その後は良いところ無く時間となって帰港しました。

          最近は初心者の方のマグロ狙いが増えて来ています。
          釣りたい気持ちは解りますが、近場の釣りでは最大級の魚です。
          スポーツで言えば、オリンピックです。

          オリンピックを見て、いきなりオリンピックに出る人はいないと思います。
          釣りではそこまでハードルは高くはありませんが、「釣れちゃう」ことはありますが相当難しいとお考え下さい。
          魚が掛かるような状況のときは、船団の真ん中にいることが多く、船頭も操船で手一杯です。
          せめて初心者の方は道具の扱いだけでも事前に研究して頂けると助かります。

          さて魚はどうにかいるようなので、マグロ、カツオまだまだ行けそうです。

          マグロ、カツオルアー

          0
            本日は、マグロ、カツオのルアーで出船しました。

            様子はあまり変わりはないようでしたが、伊豆半島より南で模様があるとのことで、そちらへ向かいました。

            ある程度行くと、各地のルアー船が南に向かって行きます。

            鳥を発見し、急行。

            いい群れではキハダがジャボジャボしていましたが、良い感じで投入するもヒットせず。
            チャンスはありましたが、そのうちに群れの移動が早くなり、カツオの群れになったようでした。

            雰囲気は悪くはないのですが、追っているエサが小さいようで、ルアーに反応しません。

            その後も幾度もボイルはありましたが、マグロらしきは数度でした。

            カツオでも掛かれば良いのですが、群れの移動早く、追いきれないものもありました。

            何度か良い感じで寄せましたが、結局、ヒット無し。
            シイラの大きいのが一度掛かりましたが、ライン切れでした。

            魚はいるようですが、エサとルアーの大きさなど、考える余地がありそうでした。

            今後に期待しましょう。

            ナブラが少ない、ルアーマグロ

            0
              本日は、今季初めてのマグロ狙い、ルアーマグロで出ました。
              このところ調子が上がってきている情報がありましたので、期待して出ました。

              沖に走らせると、う〜ん、鳥が居ない。。
              いい時は、出てすぐに鳥山が見つかって、あちこちに出るのですが、鳥そのものがほとんど居ません。
              相模湾中央まで船を走らせます。

              すると各地のマグロ狙いの船があちこちから沖に向かっていきます。
              どうやら出る方向は間違いないようです。

              しばらく走らせると、鳥山ありました!
              向かいます、早めに着いたのでほぼ独占してキャスティングできましたが、そのうちワラワラと船が集まってきます。
              しばらくしてもヒット無し。
              群れも沈んで、各船再び探索。

              どこでも鳥山がなく苦労しているようでした。

              そのうちやや鳥が多くなりました。
              次の鳥山もしばらく追いましたが、移動早くヒットも無しでした。

              更に次に移ると、先に見つけた船がヒットさせているようでした。
              2〜3人竿が曲がっています。
              真ん中でボイルもありました。
              しかしボートが真上に入って、トラブルの様子。
              結局バラシばかりのようでした。

              その群れをしばらく追いましたが、ボートが参戦してきて、群れに突っ込んでいきます。
              すると群れは逃げる。
              先回りしていても、横から突っ込んできます、最悪です。

              ヒットもないようでしたので、諦めて離脱しました。

              何度か鳥山と群れを見つけますが、カツオのようで足が早く、群れにキャストしても掛かってきませんでした。
              中には大きめの魚もいるようでしたが、全体に粒が小さいのか跳ねもほとんどありませんでした。

              相当遠いところまで出張りましたが、大きなボイルはなし、カツヲを少し追っただけでした。

              時間がなくなったので、港方面に向けて探索しました。

              すると静かな海。。
              もっとボイルがないと勝負になりません。

              しかし魚はわからないものです。
              だいぶ近づいたところで、マグロのボイル!
              急行しましたが、時間が短く、間に合いませんでした。

              その後一回跳ねるのを遠くに見ましたが、芳しい様子はありませんでした。

              残念ながら今回はヒット無しでした。
              マグロの状況、上向きの情報でしたが、日によりますね。
              良い日があったり、悪かったりで、徐々に上向きでしょうか?
              それを期待したいと思います。
              8月からコマセマグロも始まりますし、参戦する船も増えるので、釣果は上がってくるのではないでしょうか。


              カツオもワカメも出ませんでした

              0
                 本日は、カツオを狙いに行ってきました。
                台風の影響が心配されましたが、思った程は風は吹かず、沖合まで行けました。
                それでも白波が立って、良い状況とは言えませんでした。
                そのせいか、ナブラは一つも発見出来ず。
                しばらく探索するも、魚影にも当たりませんでした。
                他船の様子も良くなさそうでした。
                途中、シイラは掛かりましたが、探している時間が長くなりました。

                すると、どうにか船団が出来ているのを発見!
                急行すると、ポツポツですが上がっています。
                ただ、沈んでいる群れなので移動が早くチェイス状態。

                良いところの入って、マグロがヒット!
                走られて、結局ハリス切れでバレてしまいました。
                なぜか最初のヒットは、一番慣れていない人が多いです。

                次の模様でまたもやマグロヒット!
                こちらも走られて、やり取りするまでもなく、ハリス切れ。

                めげずにさらに狙うと、またもやマグロヒット!
                今度は、タックルバッチリの方だったので期待しましたが、なんとこちらもハリス切れでした。

                その後は少し群れを追いかけるも、船団も追いきれなくなり解消。
                少し探しましたが、群れは出てきませんでした。

                だんだんと風が強くなる予報でしたので、11時半に沖上がりとしました。
                結局は、マグロのヒットが仇になってカツオのヒットはなし。
                仕掛けも悪くはないようでしたので、海況が悪く、船がバタバタしたので、それもハリス切れの原因かもしれません。
                3ヒットだけに残念でした。

                相模湾を満喫!大物から小物まで釣り三昧

                0
                   本日は、とにかく船釣りを満喫したいと言うことで、一日貸し切りでした。
                  大物が釣りたい、と言う、やや無謀なご希望でしたが、まずはマグロ、カツオ狙い。
                  なにせ経験者がお一人だけと言うメンバー、全員貸し竿ですから、厳しいです。
                  レクチャーもしましたが、慣れるまでには時間もかかります。

                  途中、ナブラを発見。
                  ここで一発目を上げたいところですが、手間取っている間に群れは何処かへ、、
                  さらにナブラを探します。

                  そのうち船団を発見、良いナブラが立っていて、各船ナブラを追っています。
                  周りでも、カツオ、マグロもヒットの様子。
                  こちらも、と思って入るのですが、なかなかヒットせず。
                  棚が違ったり、コマセが出ていなかったりで難しいです。

                  それでも、ナブラを追っていると皆さんも慣れてきてとうとうヒット!
                  見事にカツヲをゲットしました。

                  さらにはマグロもヒット!
                  残念なことに貸し竿で、あまりマグロに向かない仕掛けにヒットでした。
                  走られて、オロオロしている間にバラしてしまいました。

                  結局、7つ掛かりましたが、上がったのは2尾でした。
                  ベテランだったら、7本とも上がってたかな??
                  カツオは3kg前後で、丸々していましたので美味しそうでした。

                  その後もナブラとチェイスを続けましたが、時間も迫ってきましたので、次へ!

                  一旦港に戻って、グロッキーなメンバーを降ろして仕切り直し。
                  お子さんも居たので、サビキでカマスをやりました。
                  バリバリ掛かったので、お子さんも大喜び。
                  ルアーで挑戦したお父さんも、反応の良さに大変喜んでしました。

                  カマスの他に、ワカシ、小ムツ、アジなども掛かって終始楽しめました。

                  最後に、港に戻ってカツヲの解体です。
                  魚をさばけないとのことで、船頭、カツオを柵にして、後は切って食べられるところまでしました。
                  出来れば釣った魚は、ご自身で捌いて欲しいところですが、大きい魚は素人では確かに難しいですね。

                  さて、長い一日を終えて、美味しいカツオの刺身もゲット。
                  釣果も上がったので大満足の一日ではなかったかと思います。

                  追)連日余りにも暑く、日差しも強いので、釣り座に日よけを設置しました。
                  直射日光を避けられるだけでも、だいぶ違うと思います。
                  写真は、後日アップします。

                  キハダマグロ、ゲット!!

                  0
                    本日は、相模湾で賑わっている、カツオ、マグロに挑戦でした!

                    まずは、湾中央まで船を走らせ、鳥山を探します。
                    すると、上手い具合に鳥山発見!
                    寄せて仕掛けをと投入。
                    3回し目で、まずはカツヲをゲット!
                    するとすぐに大きいアタリがあって、糸が出て行く出て行く!
                    200m近く走りました。
                    後はジリジリと巻いて、寄っては走られを3度程繰り返しました。
                    ヘトヘトになって上がったのは20kg超のキハダマグロ!
                    なんと初心者の方ゲットでした!

                    鳥山が無くなったので、流していると、船団が出きています。
                    寄せて探すと、カツオの好魚影。
                    足が速いみたいで、こちらも三度目にカツオをゲット!

                    ちょっと動くと、やや深めに大きな反応。
                    入れるとすぐに大きな引き込み!
                    同じようにやり取りし、同程度のキハダマグロを再びゲット!!

                    クーラボックスに入らなくなったので、ここで沖上がりとしました。

                    やっていれば、まだ釣れそうな魚影。
                    今後もマグロ、カツオは熱そうです!

                     

                    マグロを求めて3000里?

                    0
                       本日は、ご希望でマグロ、カツオを求めて相模湾を走り回ってきました。
                      まずは鳥山探し!
                      たまたま僚船がルアーで出漁するとのことで、手分けしました。
                      本船は南下、大島との間、相模湾のど真ん中くらいまで走りましたが、鳥は騒がず、、
                      仕方なく、城ヶ島方面に方向転換、次第に北東の風が強まり、海はジャボジャボ。南下しているうちは良かったのですが、風に向かうと、ダボンダボンと船は大揺れでした。
                      とうとう城ヶ島沖の浮き魚礁まで到達。カツオ船が居たので、そこでトライ!
                      1kg程度のメジマグロ、シイラ、オキアジ、ツムブリなど、何となく釣れたので、ただ走るだけは回避できました。
                      風が止んでくると、江ノ島方面に船団が!
                      船団に向かって行くと、どうやら模様がある様子。
                      周りで、キハダの20kg程度が3尾ほど上がっているのが見えました!
                      少しやってみましたが、残念ながらタイムオーバー!!
                      帰港の途に付きました。

                      1

                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。