11月後半と12月に入って、上向き加減 イナダやメダイ キントキ、サバなど

0

    11月後半は、雨や気温の下がる日もあって、天気同様冴えない感じでした。

     

    21日は、アメリカ人のお父さんと息子さん。

    お父さんは2回めで、釣りが好きらしく、息子さんにも体験させたいと名古屋からやってきました。

    キントキやサバなどが釣れて、お子さんにもいい体験になった様子。

    今度は友人を連れて、大勢で来たいと言っていました。

    さすがに外人の団体は経験がないので、楽しみです。

     

    最近は、日本に来る外国人もいろいろな体験をしたがっているようで、英語対応できる船宿は貴重なのかもしれません。

     

    翌22日、午前と午後と出ました。

    午前はやはりお父さんと息子さん。

    こちらもキントキやサバがメイン。

    ウスバハギ 約60cm が釣れたりしたので楽しめました。

    数は釣れませんでしたが、色々釣れたので楽しんでいただけました。

     

    午後は保養に来た方々でしたが、あいにくの雨模様で風も吹いてきてコンディションは悪かったです。

    それでも皆さんコツコツと頑張ってくれました。

    午後のほうが魚の様子は良くなっていて、イナダなどが上がりました。

    その他アマダイやシロダイ、マダイなど バラエティもありましたので楽しめました。

     

    23日土曜、25日月曜も入っていましたが、強風予報で中止としました。

    かなり予報は悪かったのですが、港前ならできたかも、の、いつもの予報ハズレでした。

    残念。

     

    30日土曜日

    アマダイ五目で出ました。

    今年はアマダイが釣れてきません。水温が下がらないのが原因だとは思いますが、この時期でも釣れないのは異常です。

    それでも型は見れて、中型など含み船中5尾ほど。

    他はキダイやレンコダイ、イトヨリなど。

    陽気が良かったので、何よりでした。

     

    さて12月に入って、1日

    全体に魚の様子は良くないのですが、コツコツやると良いこともあります。

    最初のポイントで、マダイやマトウダイなど、良いものが釣れました。

    ただし潮が早くて、ポイントには留まれず、流し流し。

    オキメバルやシキシマハナダイ、サバなどを追加しました。

    ウスバハギも狙ってみると、結構食ってきて4枚ほど釣れました。

    釣るのは難しいですが、大きいし、引くので楽しめます。

    面白かったので、最初からこの釣りでも良かったと言っていた人もいました。

     

    数も釣れたので今日はいい日でした。

     

    写真↓

     

     

     

    3日

    沖から始めて、キントキ、サバなど。

    後半はウスバハギを狙いましたが、仕掛けが長かったためか掛からずに餌だけ取られました。

    ウマヅラは釣れました。

    ウスバハギ釣りの研究が必要そうです。

    それでも何かと釣れたので楽しめました。

     

    5日

    沖でキントキ、サバなどを釣って、ウスバハギへ。

    仕掛けを短くしたのと餌を変えたので、よく掛かってきました。

    1人で5尾かけましたが、上がったのは2枚。

    ダブルもありました。

    ウスバハギ攻略成功のようです。

    他、メイチダイやウナヅラも結構釣れました。

     

    8日

    沖から始めて、キントキの良型など出ました。

    今日はキントキが割に居る感じで、調子が良かったです。

    他サバやオキメバル、シキシマハナダイなど。

    後半はウスバハギを狙って、ウマヅラやウスバハギも釣れました。

    何かと釣れましたしたので、良かったです。

     

    9日

    常連さんでしたので、冒険してメダイを狙ってみました。

    初っ端に小さいながらもメダイが出たので、粘ってみました。

    すると大きいのも出てきて、いっときは入れれば掛かってきました。

    サイズは大きいのは3.5kg 60cm超えで船中5尾上がりました。

    他には大型のアジ、メバルなど。

    メダイが釣れなくなって、釣り物を変えましたが、沖の北風が強かったので、キントキの釣れる沖には行かず。

    アマダイを少しやりましたが、型を見ただけ。

    サバが結構釣れました。

    最後にイナダを狙ってみたら、意外にもよく食って、ほぼ入れ食い。

    多い人は10尾ほど釣れました。

    結果的には、大型のクーラーボックスも一杯で、最高の釣行になりました。

     

    写真↓

     


    アジ、これからか?シキシマハナダイなど

    0
      本日は午後から出ました。多少うねりはあり、冷え込んだものの穏やかな午後でした。

      初心者の方がいたので、五目です。

      とは言っても、魚があまりいないので、居そうな深いところへ行きました。

      魚影はあって、シキシマハナダイ、アカイサキ、ウマヅラがポツポツ。

      あまり食いはよくはありません。

      いろいろ試しましたが、食い気なく。たまにあるアタリを拾います。

      ヒメはたくさん釣れました。

      最後は夕まずめを狙って近場へ。

      アジも最初はなかなか食わなかったものの、夕まずめには入れれば食いました。

      一人10尾ほど。
      サイズはあまり大きくはなく20cm程度でした。

      アジも、潮の濁りなど出ればもう少し食いそうでした。

      やはり冷え込みのためか、まだ魚も不安定でした。


      五目も不調、アマダイは意外

      0
        本日は、天気は回復しましたが、やや寒い日でした。

        午前中は深いところの五目からやってみました。

        シキシマハナダイ、ウマヅラなどでしたが、反応良くなく、ポツポツでした。

        すぐにアマダイに切り替えて。

        意外に反応あり、1〜3尾程度釣れました。

        型は35cm程度でした。

        最後にアジも少しやって、型を見ただけ。

        全体に渋くて、ただアマダイは思いの外、釣れたのが良かったです。



        午後は父娘でお試し釣行。
        3時間ほどのお楽しみでしたが、シキシマハナダイなどが釣れただけでも大喜び。

        楽しんでいただけたのが何よりでした。

        春は気まぐれ、沖メバルなど

        0
          本日は、午前と午後と出ましたが、天気が変わりやすく、苦戦しました。

          さて午前は釣り始めての若者たち。
          なんと遅れて8時近くの出船となりました、

          初めてでしたのでレクチャーしてからはじめました。
          このところ不安定な天気と澄み潮で魚の食いも悪いので釣れそうな魚を探しました。

          ウマヅラポイントでは結構いますが、初心者には難しく、掛かってもバラしばかりでした。
          数尾釣って、探索。

          魚の多いポイントにあたりましたが、こちらではシキシマハナダイとアカイサキ。

          次のポイントでは、アカイサキとスズメダイ、ヒメなど。
          沖メバルは少なめでした。

          なんだかんだとアタリは多く初心者には十分楽しめたようでした。

          しかし魚が釣れても、怖いとか言って触れない人がいたのは、今どきかなと思いました。


          午後からは風が吹き出しました。

          親子で釣行でしたが、なにせ強風。

          良いポイントには行けず、近場で粘りました。

          子イシダイ、アジ、サクラダイなどが釣れましたが、数は出ず。
          動くにも風が強くままなりません。

          浅いところから底物を狙って流してみましたが、釣れず。

          ホウボウやアマダイなどが出ないかと思いましたが、だめでした。

          最後にアジをもう一度狙いましたが、群れが動き回って食わず。

          風も強くなってきたので、やや早めの沖上がりとしました。


          4月から初島のイサキが始まりますが、ポツポツ釣れているようです。
          今季は、どうなるでしょう?

          寒すぎ、雨も、、キントキなど

          0
            本日は、親子で釣行でしたが、予報では晴れのはずが、雨の上に冷え込み。。
            山ではミゾレが降ったようです。
            えらえb
            そんな日は、魚も食わず。
            最初はマダイ狙いでしたが、アタリもなかなか出ず。

            キントキが数枚釣れました。

            潮も早くなって、苦戦。

            キントキだけ狙えばそこそこ釣れたかもしれませんが、他のアタリもなし。

            群れも探しても見つかりませんでした。


            後半はアジを釣っての泳がせの予定でしたが、アジも群れが移動が早く釣れません。
            数尾のアジを釣っただけ、泳がせの余裕もなし。

            結局惨敗で、寒さに震えた一日でした。


            アジが出てきた!大アジ、キントキなど

            0
              本日は、やや風が吹いてきましたが沖にも行けました。

              江ノ島水族館関係者(アルバイトなど)の若い方々のご乗船でした。

              はじめての釣りの方もいましたので、練習しながらやりました。

              最初は、慣れるまでのトライアル。
              そのうち魚が釣れ始めました。

              なんと大アジが出てきて、皆さんゲット!
              平均5、6尾、いい人は10尾以上釣りました。
              型は35cm以上がほとんどでした。



              イトヨリ、アマダイ、サバなども混じっていい感じでした。

              アジが落ち着いてしまったので、沖に行きました。

              やや風が吹いてバタバタしました。
              その上潮も早く難しかったですが、ここは魚の反応ありました。

              オキメバル中心に、大型のキントキ、アカイサキ、シキシマハナダイ、ヒメなど。

              イロイロ釣れたので、海の生物系の方々のは満足のようでした。


              やはり数は出ないが、型がいい、ヘダイ、キントキ、イナダ

              0
                本日は、某偉い方々の仕立てで出てきました。

                釣果が上がらないと、と思うと緊張します。

                しかし、初っ端からマダイが顔を出しました!

                型は小さいながらも幸先いい感じでした。

                その後には、ヘダイの1.5kgくらい。

                イナダ、イトヨリなど食いましたが、アタリは多くは出ません。

                様子が上がってこないので、移動しました。

                するとキントキの大物!

                結果的には、数は出なかったものの、サイズがいいものやいい魚が釣れたので、満足いただけました。

                良かった!

                数は出ないが型がいい、キントキ、マダイ、サバ

                0
                  本日は、土曜日で午前と午後と出てきました。

                  穏やかな日でした。



                  午前は、船釣り始めての方と2名。
                  五目でコマセ釣り。

                  なかなかアタリは多くはないものの、はじめての方大活躍で、

                  マダイ約1kg キントキの大型、などいいところを釣りました。
                  他には小型のキントキがたくさん。
                  いい人で10尾くらい。

                  他はアカイサキ、オキメバルなどでした。

                  潮がぶっ飛びでしたが、一流し、一投でも良く釣れました。




                  午後も初心者の方ばかりでした。

                  港前で少しやってみましたが、イトヨリが釣れたくらい。

                  反応がいまいちでしたので、午前にやったキントキ狙いにしてみました。
                  ところがキントキ反応は少なく、ポツリポツリ。

                  しかし別の魚が出てきました!
                  大型のサバ!
                  マサバ混じりで、特大サバが次々と釣れました。
                  丸々としていて、見るからに美味しそうなサバでした。

                  釣った魚を食べたいとの事で、やや早あがり。
                  船頭行きつけのお店をご紹介しました。

                  あのサバならば、相当美味しかったに違いありません!



                  魚も戸惑う、アジ・サバ、キントキ、オキメバル

                  0
                    本日は、やや風が吹いたものの天気は良くなってきました。

                    初心者を含むメンバーで、出ました。

                    青物など釣りたいとのことで、イナダを探しましたが、見当たりません。
                    しばらくやってみたものの、エサの反応もなし。
                    サバだけが釣れました。

                    他はカワハギなど。

                    初心者もいましたので、アジ・サバも狙ってみましたが、アジは顔を見ただけ。
                    サバは良く釣れました。

                    このままでは釣果も限られるので、沖に出ました。

                    沖では、オキメバルがよく食いました。
                    中には大きなオキメバルもいて、釣果は増えました。

                    間によく引いて上がってきたのは、ウマヅラ、キントキでした。

                    キントキは大型が2尾!

                    ウマヅラは4尾ほどでした。

                    最後にもう一度イナダを探しましたが、当たらず。
                    サバフグに仕掛けを切られて、お時間となって納竿しました。

                    希望のものは釣れませんでしたが、結果的には楽しめた釣行となりました。


                    うまくアタリの一日、アマダイ、イナダ、アジ、カワハギ

                    0
                      本日は、午前と午後と出ました。
                      うねりは大きかったもののの、風もなくいい日でした。

                      午前はアマダイ中心に狙いました。

                      アタリは多くありましたが、外道も多くヒメなど。

                      肝心のアマダイは、大型が1尾、1kg弱、他はいい人は4尾ほどでした。

                      誘わないと食ってこないので、置き竿の人は難しかったようです。

                      最後は、アジを狙ってポツポツ釣れました。

                      もう少し早くからアジをやっても良かったようでした。

                      アマダイの活性は今ひとつですが、型が見えるようになったので、これからでしょうか?


                      午後は常連さんと出てきました。

                      まずは近場から、イナダがポツポツ釣れていい感じでした。
                      その間にカツオも混じって、まずは面白い感じでスタートでした。

                      船中イナダが5〜6本と、ある程度釣ったので、釣り物を変えました。

                      午前にアジが釣れたので、アジを狙いました。

                      アジもいいように釣れて一人5〜6尾、サバ混じりでした。

                      ここまではいい感じ。

                      最後にカワハギ狙い。

                      夕まずめのいい時を狙います。

                      最初はなかなか食ってきませんでしたが、次第に食いが立ち、入れ食いになりました。

                      型も良型中心、ほとんど20cm以上でした。

                      いい人は1時間で10枚以上釣りました。


                      今日は、魚の機嫌もよくやるものやるものよく釣れたので、いい日となりました。



                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。