イサキ始まり?爆釣か!?

0
    本日は、薄曇り、風もなく釣りには良い日になりました。

    2名でしたが、初島にイサキ釣りに行ってきました。

    4月に入ってスタートからあまり良くはなかったのですが、今日はコンディション良さそうで期待しました。

    初っ端から良型がヒット!
    幸先良いと、攻めましたが、すぐに群れが見えなくなりました。
    一瞬、今日もだめパターンかと思いましたが、すぐに次の群れに遭遇。

    その後は、入れればアタル、入れ食いタイムになりました。

    型が良かったので、一荷はなかったですが、ポツポツと釣れ続けました。

    良型主体で30〜38cm、25〜33尾となりました。

    メジナ、30〜40cmやタカベも混じりました。

    こんな様子が続いてくれると良いのですが、まだ条件が整わないと難しい感じです。

    ただ今まで悪かったので、釣り船が少ないので、チャンスかもしれません。


    五目、食わない、アカイサキ、ウマヅラ、アジ

    0
      本日は、初心者の皆さん、五目でした。
      やや風もあって、寒い日になりました。

      五目でしたので、いろいろ試しましたが、食いは悪い感じ。

      シキシマハナダイ、アカイサキ、ウマヅラなどをポツポツ。

      アマダイが一つ出たのが救いでした。

      アジもやってみましたが、こちらもポツポツ食うだけで続かず。

      全体的に渋い一日でした。

      天候も不順ですが、魚も不順。。

      第二回イサキ釣行。。

      0
        本日も、イサキに行きました。

        先日の様子も悪く期待薄です。

        案の定、イサキは型を見ただけ。

        後半は仕方なく、深いところでアカイサキ、沖メバルなどやっていましたが、こちらもあまり釣れず。

        せっかく初島まで行きましたが、惨敗でした。


        イサキ、今季初出船

        0
          本日は、やや冷え込む中、日中は晴れました。

          今季のイサキが始まりましたので、初島まで行ってきました。

          様子はというと、魚がいません。

          全くイサキを見つけることができず、五目に変えました。

          五目では、ウマヅラ、アカイサキなど。

          アカイサキは、型が大きく、アタリも多かったので、楽しめました。

          イサキは小ぶりが一つだけでした。

          こんな様子では、しばらくダメそうです。

          水温が上がって、濁りが出れば良くなりそうです。


          マグロはおいておいて、イサキ、メジナ

          0
            本日も天気もよく、その割には空気も涼しく、釣りには良い日でした。

            当初は、マグロルアーの予定でしたが、様子が思わしくないので、イサキ釣りに変えました。

            初島に着いてみると、各船あまり思わしくない様子。

            反応を探してみますが、確かに反応が少ない感じでした。

            それでも良さそうなのを探してやってみると、大型のイサキがバタバタっと釣れました。

            しかしなかなか続きません。

            大きな群れが回遊している感じでもないようです。

            さらに魚を探しました。

            するといい反応。

            こちらではいい感じに釣れました。

            イサキは、中、小型が主体になりましたが、メジナが元気でした。

            メジナは30〜40cm、次々と釣れて全部で30尾くらいは釣れました。

            その間にイサキも混じり、イサキもいい人は20尾以上釣れました。
            時には3点がけもありました。

            他にはフエダイ、タカベ、イシダイの良いのも出ました。

            結果的にはクーラーボックスはいっぱいでした。

            メジナはもういらないとのことで、後半は船頭のクーラーボックスに入りました。


            遅くともどうにか、イサキ、オキメバル

            0
              本日は、晴天で釣日和でした。

              7時に電車で見える常連さんでしたが、昨日イサキが良かったので、遅めではありますが初島まで行きました。

              昨日ほどではありませんでしたが、イサキがポツポツ釣れました。

              なかなかタナ取りが難しかったですが、タナが合うとそこそこ釣れました。

              5~10尾程度。大型も混じったので、喜ばれました。

              他にはタカベが混じりました。



              最後は、オキメバルにも挑戦。

              こちらは入れ食い。

              4本ばりに全部付いてくる場面もありました。

              30分程度でしたが、10尾程度は釣って、いいお土産になりました。


              海ってわからない、イサキ爆釣

              0
                本日は、天気が良くなって、もやっていました。

                リクエストが有ってイサキに行きましたが、昨日は全然だめだったとの情報があり、諦めかけていました。

                ところが、初島沖のポイントに行ってみると、良い魚影。

                さっそくやり始めると、すぐにイサキが釣れました。
                とは言っても、潮も流れないし、風もなく油断できません。

                しかしその後もイサキは釣れ続け、結果は爆釣。

                型が小さいのも混じりましたが、数は多い人は43尾、少なくとも30尾以上でした。

                しかもメジナも元気で、25〜40cmが1〜5尾。

                クーラーボックスはいっぱいでした。

                さすがは、大漁男さんでした。


                大荒れの中、大型イサキ

                0
                  お本日は、台風前で影響が出て、北風、沖は時化模様でしたが、どうにか雨には降られませんでした。

                  荒れ模様ですが、イサキのご要望で、出てきました。

                  風と波で船はドッカンドッカン。

                  ポイントに着くと、直ぐに反応がありました。
                  しかしイサキに離れていない方々で、なかなかタナが取れません。
                  その上波と風ねなので、苦労しました。

                  すぐに船酔でダウンの方が出ました。

                  イサキの方は、慣れないうちはポツリポツリでしたが、タナが取れるようになると3点がけなども出てよく釣れました。

                  船酔の人が回復しないのと、数がある程度釣れたので、早あがりとしました。

                  型は40cm近いのがほとんどで大型主体でした。実際釣ったのは2人でしたが全部で30尾程度は釣れました。

                  やっていればまだまだ釣れそうでしたし、スタートから慣れていたら数はもっと伸びたと思います。

                  くもり空で暗かったのも良かった要因かと思います。

                  ただし連日船団が出来てどんどん釣っているので、いつまでも続くとは思えません。


                  ↓写真上の方にに写っているのは40cmあります。


                  イサキは好調すぎて、大船団、五目はまずまず

                  0
                    本日は、よく晴れてとても暑い陽気となりました。

                    午前中はイサキ午後は五目で出ました。

                    イサキは、急遽乗合船です。

                    先日とても良かったので、好調維持かということで、やりました。

                    しかしポイントは土曜日ということもあって、大船団になっていました。

                    さすがに良いポイントは、せめぎ合い。

                    群れは回遊していますので、周辺でも釣れますが、大人数の大型船には敵いません。

                    中型中心にポツポツ釣りました。

                    それでも多い人は20尾近く、少なくとも10尾以上は釣れました。

                    メジナやキツネダイなども混ざりましたので、アタリは多かったです。

                    天気が良すぎてイサキの食いも渋かったようでした。


                    午後は五目で出ました。
                    凪ですが、相変わらず潮は早く、流しながら釣りました。

                    ポイントを通過すると、オキメバル、アカイサキなどが上がります。

                    シキシマハナダイは意外に少なく、ウマヅラなども混じりました。

                    沖はあちこちでナブラが立って、鳥も忙しげでした。

                    夏の海のように青物が居そうな雰囲気の沖でした。

                    結果的には、数はそれほどでもありませんでしたが、いろいろとアタリも多く、楽しめたようでした。



                    イサキ、絶好調、ジャンボも!

                    0
                      本日は、雨も上がって曇り空でしたが、凪が良かったです。

                      急遽、常連さん、大漁男さんと出ることになりました。
                      近場でじっくりとと思っていたのですが、イサキが好調になっている様子なので、初島まで出かけました。


                      やや遅れたものの、すぐに魚影発見。

                      いきなり大きなアタリで、上がってきたのは35cmの良型イサキ!

                      その後も釣れ続き、中には40cm超えも数尾混じりました。
                      平均大型、35cm前後です。

                      やや食い渋ったので、魚影を探すと、すぐに見つかり、またも釣れ始めました。

                      こちらの群れは、ややサイズダウンも30cm前後で決して小さくはありません。
                      ただ最初に大型を見てしまったので、小さく感じてしまいます。

                      順調に釣れ続け、最終的には35尾になりました。

                      メジナ混じり。

                      船頭も片手間に釣って20尾以上釣れました。

                      いつまで続くかはわかりませんが、あの大きさのイサキなら数尾で十分なくらいです!



                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。