五目、キントキやイナダ。

0

    このところ朝晩寒くなってきましたが、昼間は陽が出ると暑いくらいです。

     

    さて15日。

    一応真鯛を狙いましたが、マダイは出ませんでした。

    イナダも近場にはいなくなりましたが、沖にはいるようです。

    群れが入ってくるとルアーでも釣れました。

    あまりイナダは要らないという事で、他もやりましたがあまり反応はなし。

    メジマグロなど青物が少し釣れました。

     

    16日午前は、キントキから狙いました。

    キントキは、大型が数枚とやや小さいのが、数枚。

    群れはさほど大きくはありませんが、いついている様子で今後期待できそうです。

    サバも大型が見じりましたので、いい感じでした。

    昨日に続きメジマグロも回っているようです。

    その後ウマヅラ狙いなどしましたが、こちらも大きな群れはなく単発でした。

    それでも色々釣れて、お子さんに新鮮な魚を食べさせたいとのことで、おかずには十分でした。

     

    午後は、アマダイを最初にやってみました。

    今年は潮が悪いのか、水温が高いためか、釣れ始めません。

    どうにか型を見た程度でした。

    イトヨリやハナダイなどが釣れたので、賑やかしにはなりました。

    後半はキントキ狙い。

    こちらも大型含みポツポツ釣れたので、いい感じでした。

    大型のサバ、イナダ、オキメバル、ウマヅラが混じりました。

    結果的には、午後のほうが様子が良かったので、この感じで上向いてくれるといいのですが。

     

    17日は、キントキから初めて、やはりポツポツと釣果が上がりました。

    サバやオキメバル、シキシマハナダイ混じり。

    ポイントを変えてイナダ。

    イナダは少なかったものの、ウマヅラの群れを発見したので、ウマヅラファンの方は期待できますよ。

     

    全体的に群れは小さいながら、何かしら釣れるので楽しめるようになってきました。

    この時期定番のアマダイやカワハギがどうなるか?

    イナダなどが回ってくるのかで、今後は釣果が変わってきそうです。

    期待して待ちましょう。

     

     

     

     


    キントキ狙い、大キントキ

    0
      本日は、風がやや吹いて沖の方はバタバタしました。

      それでもキントキ狙いとのことで、沖合で粘りました。

      大型のキントキがすぐに食って、中型の一荷などもあり、まずまずのスタートでした。

      しかし潮が早くなっていて、ポイントを攻めるのは一流し一回といった感じでした。

      それでもポツポツ数を重ねていきました。

      途中大サバやマダイなども上がって、なかなか賑やかになりました。

      最後までキントキ狙いでやりました。

      小型も含めると、結構な数が釣れたので、満足されたようでした。


      午後からキントキ

      0
        本日は、午後から出ました。

        コマセからカワハギの予定です。

        コマセは、大アジを狙ってみましたが、型を見た程度。

        その後はキントキ狙い。

        キントキは大型が出て、いいお土産となりました。

        他サバなどでした。

        最後に少しカワハギをやりましたが、こちらは型を見た程度。

        このところカワハギの様子はあまり良くない感じです。

        様子は回復?キントキなど

        0
          本日は、少し風も収まりましたが、後半から吹いてきました。

          先日のキントキが美味しかったとのことで、キントキを狙いました。

          魚は少ないものの、どうにか反応を見つけて、潮登りを繰り返しながらポイントをしつこく攻めました。

          キントキはお二人で15尾ほど釣れました。

          その間に、オキメバル、シキシマハナダイ、アカイサキ。

          大型のウマヅラなど、数も揃って、大漁でした。

          後半はやや風も強くなって、コンディションはよくありませんでしたが、よく釣れた本日でした。


          曇り空でも心は晴れ晴れ、キントキ、アマダイ、アジ、ムツ、オニカサゴ

          0
            本日は、曇り空ながら風も無く、気温もさほど下がらずに釣り日和となりました。

            朝一の近場のアジが不調なので、初っぱなから沖に向かいました。

            沖のポイントに着くと、魚影がワラワラと出ています。
            とりあえずやってみると、すぐにアタリ!
            上がって来たのはクロムツでした。
            大きさも35cm位とまずまずの型。
            一荷などもあって、お一人3〜5尾程。
            途中に大型のアジ、40cmも混じっていい感じでした。

            しかし朝一のサービスタイムは短く、1時間程で終了しました。
            潮も速く、数を伸ばすのは難しい感じです。

            その潮の中、キントキを探すと、キントキの群れ。
            こちらはピンポイントで、一流しに1ヒットです。
            大型の一荷などもありましたが、拾い釣りです。
            小型混じりで、4〜6、7尾程度でした。

            そのうちキントキの地合も終了。
            場所を変えてやってみましたが、今度は全体に渋い感じになりました。
            雑魚は釣れましたが、パッとはせず。

            この時点で、お土産は十分な感じでした。穏やかな海でしたので、時間を延長をご希望でした。
            最後は、底ものに対象を変えました。

            するとすぐに良いアタリ!
            上がって来たのは、なんとジャンボアマダイ!
            1kg以上の大物でした!

            その後もオニカサゴのまずまずの型を2尾追加。
            アマダイも追加がありましたが、最後の方はまったりと当たりも遠のきました。

            釣果は十分で、お時間で納竿としました。

            ジャンボに、にっこり!

            お土産も十分。

            沖でイルカ?クジラ?に遭遇しました。
            いつも見るカマイルカではありませんでした。
            船の近くで体を出したのを見たら、鼻先が丸かったので、オキゴンドウクジラ?かも知れません。
             

            キントキがやって来た!

            0
               本日は、冷え込みも回復し、暖かく海も穏やかな日になりました。

              朝一はアジ。
              夜明け前に出たものの、小アジの反応ばかり多く、大きめのアジは少ない様子でした。
              ポツンポツンと中型アジ、大きいのが一つ。
              すぐに小アジばかりになって、続きませんでした。
              つづいて深いところのアジを探しましたが、こちらも上手く当たらず。
              1尾だけ大アジ、サバ、小ムツ混じりでした。

              穏やかなので、沖にキントキを探しに出ました。
              キントキ、どこにでも居る感じではありませんでしたが、そのうちヒット!
              一時入れ食いでした。

              大中小、混じりでお一人10尾程度釣れました。
              どちらかというと小型が多いようでしたが、時間が早ければ大きいのも多く来る感じでした。

              地合が去って、当たらなくなりましたので、深いところで獲物を探しました。
              シロムツ、小ムツ、アヤメカサゴなど、アタリはありました。

              最後にもう一度アジを探しましたが、上手く当たらず。
              お時間で納竿となりました。

              キントキが出て来ましたので、これからはキントキを狙えそうです!


              荒れ模様から天気も回復、釣果もgood、アジ、キントキ

              0
                 本日は、雨風の荒れ模様の予報でしたが、北風なら港前は静です。中盤から風は止み加減、お昼には晴れてきました。

                綺麗な虹もかかって、良い感じでした。



                朝一は、港前で朝まずめ狙い。
                アジがいい具合に出て来て、ビックアジ含む良型35cm前後が入れ食いになりました。
                ところが30分も続かず、総数で15尾程度となりました。

                マダイなども混じりましたので、朝一は成功でした。

                その後イトヨリなどを少し釣って、沖へ向かいました。
                沖はキントキ狙いです。

                ところがまだ北風が残っていて、沖はジャブジャブでした。
                それでも向かいます。

                ラッキーなことに、思ったポイントで一発でキントキヒット、しかも40cmのビックサイズでした。
                しかし潮が早く、一流し、一投。
                ポイントは狭く、毎度ヒットと言う訳には行きませんでした。
                全部で5尾、シキシマハナダイ、アカイサキ、ウマヅラ混じりでした。

                流し流しやったので、時間がかかりました。

                最後に少し港前でやりましたが、気休めで、ヒット無し。

                今日は型の良いのが釣れたので、良しとしましょう!


                えのすい、キントキ採取でした

                0
                   本日は、えのすい(新江ノ島水族館)のお魚採取でした。

                  今回はキントキ狙いです。
                  北風が強く吹き、雨も時折降って、沖は時化模様です。

                  採取ですから、他のものと言う訳には行きません。
                  バッタンバッタン沖に向かいました。

                  ポイントに着くと、良さそうな反応がありました。
                  しかしオマツリ、トラブル。
                  しかしオマツリの仕掛けにキントキ!
                  まずは1尾ゲット!
                  しかし船は風に流されてポイントからは遠ざかりました。

                  再度トライ、上手く2尾確保!
                  荒れた海の中、何度か繰り返し5尾確保しました。
                  7時に出たので、キントキの時間には遅かったのですが、曇天が幸いして10時頃まで反応がありました。

                  このところ様子が芳しくなかったので、心配しましたが、5尾を確保できましたので、良かったです。

                  今日は反応が良く出ていたので、今後は期待出来るかもしれません。

                  後半は少しだけイトヨリをやりましたが、2尾確保。
                  しかしあまり反応がありませんでした。

                  時間で帰港。

                  終了後は丁寧に生かした魚をトラックの水槽に移し替えました。

                  キントキが展示されるのが楽しみです。

                  前回のイトヨリ採取の様子がえのすいのブログ1()にアップされました!
                  3部作で読み応えありました!

                  展示は、残念ながら2日で終了したようです。
                  生かすのは難しいのですね。


                  二匹目のドジョウではなく、キントキ

                  0
                     本日は、朝のうち風の予報でしたので、近場からと思っていましたが、朝には凪ぎでしたので、昨日のポイントへ向かいました。

                    ところが昨日とは変わって、潮が速くなっていました。
                    仕方なく、流し流し釣ることになりました。

                    するとキントキの良型ヒット!
                    オキメバルの良型ヒットとありましたが、なかなか続かず。
                    メダイも模様はありましたが、ヒットしませんでした。

                    結局、キントキ二つ、オキメバル数匹、ウマヅラ、後はヒメばかりでした。

                    出足も遅かった上、天気が良すぎて魚の解散も早く、良い時間が少なかったです。

                    後半に港前で、イワシに何か付いていたのでやってみました。
                    するとマサバの良型が2尾ヒットしました。
                    デップリとした良い魚体でしたので、もう少し欲しかったのですが、数はいないようで当たりは続きませんでした。

                    最後にクロメバルもやってみましたが、ウネリが大きく反応無し。

                    数は出ませんでしたが、それでも良いオカズが出来たので、楽しんで頂けたようでした。

                    キントキが増えてくれると良いのですが、、

                    やはり暗くて、キントキ

                    0
                       本日は雨の予報でしたが、さほどは降らず、曇り空でした。

                      中深場狙いでしたが、このところの濁りで魚が動かないので、先日反応のあったやや浅いところから攻めてみました。

                      やはり100m前後で反応あり、クロムツの小型がポツポツ釣れました。
                      サバが混じって、当たりは出ましたがパッとはしませんでした。

                      そのうち大きなアタリがあって、サバか?と思いましたが上がって来たのは大型のキントキでした。
                      潮が暗いと元気な魚もいます。

                      他にはユメカサゴ、スミヤキなど。
                      どれも1、2尾でした。

                      やはり濁り潮、しばらくは厳しそうです。

                      ただ、濁りが良い、メダイやキントキが回ってくれると良いのですが。


                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。