マグロはおいておいて、イサキ、メジナ

0
    本日も天気もよく、その割には空気も涼しく、釣りには良い日でした。

    当初は、マグロルアーの予定でしたが、様子が思わしくないので、イサキ釣りに変えました。

    初島に着いてみると、各船あまり思わしくない様子。

    反応を探してみますが、確かに反応が少ない感じでした。

    それでも良さそうなのを探してやってみると、大型のイサキがバタバタっと釣れました。

    しかしなかなか続きません。

    大きな群れが回遊している感じでもないようです。

    さらに魚を探しました。

    するといい反応。

    こちらではいい感じに釣れました。

    イサキは、中、小型が主体になりましたが、メジナが元気でした。

    メジナは30〜40cm、次々と釣れて全部で30尾くらいは釣れました。

    その間にイサキも混じり、イサキもいい人は20尾以上釣れました。
    時には3点がけもありました。

    他にはフエダイ、タカベ、イシダイの良いのも出ました。

    結果的にはクーラーボックスはいっぱいでした。

    メジナはもういらないとのことで、後半は船頭のクーラーボックスに入りました。


    マグロ、カツオ、クルージングでした

    0
      この時期になると、マグロ、カツオ好きな人はそわそわしてきます。
      魚のことですから、いつ入ってくるかはわかりませんので、先に予約が入ります。

      今日も、マグロを探して、相模湾クルーズでした。

      割にすぐに、沖にモヤモヤ、もしやと思ったら、なんとクジラでした。

      その後は、大した様子もなく、ただひたすら走ります。

      相当沖にいったところで、潮目。

      温かい潮が入っているようです。

      そこにザワザワとベイトがありました。

      ベイトに向かってキャスティングするも、様子なし。

      あれだけのベイトがあれば、魚がいれば相当バシャバシャするはずです。

      やはり魚の入荷待ちのようです。

      結局、さしたる様子もなく帰港しました。

      残念でしたが、次回に期待でしょうか?

      クロメバルは好調

      0
        本日は、くもり空でやや風もありました。

        エギングをやってみたいとのことで、最初はエギングに挑戦しました。
        アオリイカは、もう終わりの時期ですが、まれに居ることもあるので、トライしました。

        しかし案の定というか、いろいろ流してみましたがアタリなし。

        あきらめて、カサゴ釣りにチェンジしました。

        こちらはカサゴはポツポツ。
        やや型が小さめでした。

        クロメバルが元気よく、よく釣れました。
        しかも25cm前後と大型ばかりでした。
        全部で10尾ほど。

        他には、アカハタなどでした。


        泳がせ主体も、魚は少ない?

        0
          本日も午前、午後と出ましたが、どちらも親子で釣行でした。
          天気は良かったので、親子釣行日和ではありました。

          午前も午後も泳がせ希望。

          午前は餌の確保に苦労しました。
          少しは餌が釣れたので、泳がせもトライ。

          傍らでは、ルアーに、コマセ。
          ちょっと狙いが分散してしまいました。

          それでも黒メバルやカサゴなどは釣れました。

          全体として餌も少なく、不調でした。

          午後は、どうにか餌は確保できましたが、アタリが殆ど出ませんでした。

          アラ狙いで、深場もやってみましたがこちらもアタリなし。

          お子さん飽きてしまったので、早く上がりました。

          一日お子さん連れで、泳がせ。

          ちょっと難しかったです。

          魚の出入りも激しいようで、入ってくればどうにかなりそうなのですが、、

          シロギス絶滅?ウマヅラ、オキメバルなど

          0
            本日は、風もなくくもり空でした。

            土曜日で午前と午後と出ました。

            午前中は、親子で二人で釣り体験です。

            お子さんは低学年くらいでしたが、よく頑張りました。

            近場の様子はあまり良くはないので、沖に行きました。

            ウマヅラを狙ってみましたが、うまく釣って一人2〜3尾。

            型もいいですし、引きもいいので楽しんでいただけました。

            後半はオキメバルなど、よく当たりが出るのでこちらも楽しめました。

            シキシマハナダイ、アカイサキ混じり。

            お子さんが分別良く、いっぱい釣ってもう食べられないから、これで十分ですと言って、早めに起き上がりとなりました。

            ウマヅラなど、帰ってから美味しく食べてもらえたとメールが来て、嬉しかったです。


            さて午後からはいつも午後からみえる常連さん。
            最初はシロギスを狙ってみたいとのことで、挑戦しました。

            ポイントであろうところをいろいろ探ってみましたが、型を見ず。
            この様子では、シロギスはもういないのではないかと思います。

            大型のシロギスがいくらでも釣れたのは、もう思い出でしかないようです。

            気を取り直して、コマセ釣りに切り替えました。

            こちらはウマヅラ、オキメバル、シキシマハナダイなど、ポツポツ釣れて楽しめました。

            五目釣りならどうにかなりそうです。


            遅くともどうにか、イサキ、オキメバル

            0
              本日は、晴天で釣日和でした。

              7時に電車で見える常連さんでしたが、昨日イサキが良かったので、遅めではありますが初島まで行きました。

              昨日ほどではありませんでしたが、イサキがポツポツ釣れました。

              なかなかタナ取りが難しかったですが、タナが合うとそこそこ釣れました。

              5~10尾程度。大型も混じったので、喜ばれました。

              他にはタカベが混じりました。



              最後は、オキメバルにも挑戦。

              こちらは入れ食い。

              4本ばりに全部付いてくる場面もありました。

              30分程度でしたが、10尾程度は釣って、いいお土産になりました。


              海ってわからない、イサキ爆釣

              0
                本日は、天気が良くなって、もやっていました。

                リクエストが有ってイサキに行きましたが、昨日は全然だめだったとの情報があり、諦めかけていました。

                ところが、初島沖のポイントに行ってみると、良い魚影。

                さっそくやり始めると、すぐにイサキが釣れました。
                とは言っても、潮も流れないし、風もなく油断できません。

                しかしその後もイサキは釣れ続け、結果は爆釣。

                型が小さいのも混じりましたが、数は多い人は43尾、少なくとも30尾以上でした。

                しかもメジナも元気で、25〜40cmが1〜5尾。

                クーラーボックスはいっぱいでした。

                さすがは、大漁男さんでした。


                沖の偵察、マグロ、カツオのルアー

                0
                  本日は、最初は雨が降っていましたが、その後はくもり空で、風はなく探索日和でした。

                  今季初の、マグロ、カツオ船でした。

                  かなり南沖まで探索に出ましたが、ナブラも気配も無しでした。

                  まだ早いかな?

                  最後は港前のイワシを見つけてやってみましたが、当たらず。

                  一日探索の日となりました。

                  魚が出てくるのは、梅雨明けでしょうか?

                  五目好調。オキメバル、キントキ、サバ

                  0
                    本日は、昨日まで風も強く荒れ模様でしたが、どうにか天気も回復し凪になりました。

                    五目でしたので、色々なポイントで釣りをしました。

                    ウマヅラポイントでは、皆さんにウマヅラがどうにか釣れて、引きの強さを楽しみました。

                    流していると、サバもよく食ってきました。
                    型の大きいのも混じり、いいおみやげになりました。

                    他には、キントキも混じったり、オキメバルがあったりで、楽しめました。

                    後半は、オキメバルを中心にやりましたが、こちらもほぼ入れ食いで、好調でした。

                    シキシマハナダイ、アカイサキ混じりでした。

                    魚はあまり量はいらないとおっしゃっていましたが、結果的には大漁でした。

                    ダイバーにも釣りを!オキメバル、シキシマハナダイ

                    0
                      本日は、ややうねりは残ったものの曇り空で、釣りには良い日でした。

                      普段は海に潜っているダイバーインストラクターさんの釣り体験でした。

                      うねりにやられて、船酔いはしたものの、さすがに海が好きな人だけあって頑張りました。

                      コツコツと釣って、オキメバルはほぼ入れ食い。
                      シキシマハナダイやアカイサキなども混じりました。

                      後半はウマヅラ釣りにも挑戦。
                      やや難しかったものの、釣りの面白さは伝わったようでした。



                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。