大荒れの中、大型イサキ

0
    お本日は、台風前で影響が出て、北風、沖は時化模様でしたが、どうにか雨には降られませんでした。

    荒れ模様ですが、イサキのご要望で、出てきました。

    風と波で船はドッカンドッカン。

    ポイントに着くと、直ぐに反応がありました。
    しかしイサキに離れていない方々で、なかなかタナが取れません。
    その上波と風ねなので、苦労しました。

    すぐに船酔でダウンの方が出ました。

    イサキの方は、慣れないうちはポツリポツリでしたが、タナが取れるようになると3点がけなども出てよく釣れました。

    船酔の人が回復しないのと、数がある程度釣れたので、早あがりとしました。

    型は40cm近いのがほとんどで大型主体でした。実際釣ったのは2人でしたが全部で30尾程度は釣れました。

    やっていればまだまだ釣れそうでしたし、スタートから慣れていたら数はもっと伸びたと思います。

    くもり空で暗かったのも良かった要因かと思います。

    ただし連日船団が出来てどんどん釣っているので、いつまでも続くとは思えません。


    ↓写真上の方にに写っているのは40cmあります。


    イサキは好調すぎて、大船団、五目はまずまず

    0
      本日は、よく晴れてとても暑い陽気となりました。

      午前中はイサキ午後は五目で出ました。

      イサキは、急遽乗合船です。

      先日とても良かったので、好調維持かということで、やりました。

      しかしポイントは土曜日ということもあって、大船団になっていました。

      さすがに良いポイントは、せめぎ合い。

      群れは回遊していますので、周辺でも釣れますが、大人数の大型船には敵いません。

      中型中心にポツポツ釣りました。

      それでも多い人は20尾近く、少なくとも10尾以上は釣れました。

      メジナやキツネダイなども混ざりましたので、アタリは多かったです。

      天気が良すぎてイサキの食いも渋かったようでした。


      午後は五目で出ました。
      凪ですが、相変わらず潮は早く、流しながら釣りました。

      ポイントを通過すると、オキメバル、アカイサキなどが上がります。

      シキシマハナダイは意外に少なく、ウマヅラなども混じりました。

      沖はあちこちでナブラが立って、鳥も忙しげでした。

      夏の海のように青物が居そうな雰囲気の沖でした。

      結果的には、数はそれほどでもありませんでしたが、いろいろとアタリも多く、楽しめたようでした。



      イサキ、絶好調、ジャンボも!

      0
        本日は、雨も上がって曇り空でしたが、凪が良かったです。

        急遽、常連さん、大漁男さんと出ることになりました。
        近場でじっくりとと思っていたのですが、イサキが好調になっている様子なので、初島まで出かけました。


        やや遅れたものの、すぐに魚影発見。

        いきなり大きなアタリで、上がってきたのは35cmの良型イサキ!

        その後も釣れ続き、中には40cm超えも数尾混じりました。
        平均大型、35cm前後です。

        やや食い渋ったので、魚影を探すと、すぐに見つかり、またも釣れ始めました。

        こちらの群れは、ややサイズダウンも30cm前後で決して小さくはありません。
        ただ最初に大型を見てしまったので、小さく感じてしまいます。

        順調に釣れ続け、最終的には35尾になりました。

        メジナ混じり。

        船頭も片手間に釣って20尾以上釣れました。

        いつまで続くかはわかりませんが、あの大きさのイサキなら数尾で十分なくらいです!


        好調になるのも突然、オキメバル、ヒメダイ、シキシマハナダイ

        0
          本日は、天気もよく、凪のいい日となりました。

          午前と午後と出ました。

          午前は五目釣り。

          端から沖に出て、ポイントを攻めました。
          潮は早いものの、一回一投で着実に釣果を伸ばしました。

          オキメバル、シキシマハナダイ、アカイサキが順調。

          場所を変えて、ヒメダイも追加。

          ご夫婦でしたが、二人でクーラーボックスにほぼいっぱいの魚を釣りました。


          さて午後からは泳がせ希望。

          昨日、餌がいなかったので、希望薄かと思いきや、、、

          すぐに餌が見つかり、イワシなど入れ食いで餌をいっぱい確保。

          小カマスまでいました!

          沖にもイワシが一杯で、突然海の様子が変わってしまいました。
          分からないものです。

          ところが泳がせてもめぼしいアタリはほとんどなし。

          定置網にワラサが大漁だったので、かかってくるかと思いましたが、うまくいかないものです。

          結局、カンコなど少し釣れただけでした。
          最後は深いところでやってみましたが、ユメカサゴ程度でした。

          いいアタリのないまま、お時間となって終了。

          餌が居たのにうまくは行かないものです。





          餌はどこへ?オキメバルなど

          0
            本日は、ややくもり空、少し天気も安定してきたようです。

            最初は、餌を釣って泳がせをやってみたいとのことで、餌を探しましたが、イワシもコサバもいません。
            いろいろ探しましたが、見当たらず。

            結局、餌は獲れずに沖へ向かい、コマセ釣りにしました。

            ところが起きも超早潮、1ノットで流れています。

            底の魚も、早すぎる潮で潜んでいるのか、なかなか見つかりません。

            どうにか反応を見つけますが、流し流しでなかなか、ポイントに入られませんでした。

            結局、オキメバル、シキシマハナダイ、アカイサキ、カンコなど数も伸びませんでした。


            ちなみに、シキシマハナダイ、派手な魚ですが脂が乗っていて、大変美味しかったです。

            そのまま塩焼きでも、味噌漬けや麹漬けも最高でした。

            それと酢で締めて、、締めシキシマハナダイを作ってみましたが、こちらも美味でした。

            シキシマハナダイ狙いで出てもいいくらいに感じました!

            Guest from NZ. Fishing and eat fresh fishes!

            0
              ニュージーランドに行ったときにお世話になった方が訪ねてくれました。

              せっかくなので、釣り体験とBBQなど魚料理を堪能していただきました。

              翌日は、真鶴でニュージーランドの社会や教育についてお話しいただきました!


              I have been to NZ last year with my family. And this time I have a guest who coordinated us at that time.
              I asked him to explain to Japanese people about the education and society of NZ.
              I planned a seminar.(under this)
              Before seminar, he came and enjoy fishing and eat fresh fishes.





              潮早く苦戦も、オキメバル、サバ

              0
                本日はベテラン常連さんの定例会でした。
                風もなく、最高の釣日和となりました。

                最初は沖の方から攻めてみました。

                魚はいるのですが、なにせ潮が早く、1度の流しでうまく釣って流し直すしかありませんでした。

                タイミングよく釣った人は、毎回釣れて釣果も伸びましたが、なかなかうまくいかない人もいました。

                オキメバルがいい人で10尾を超えました。

                ほかシキシマハナダイ、アカイサキ、サバでした。

                後半は浅場でカサゴ狙い。

                うねりが入って様子は今ひとつでしたが、数尾は釣れました。

                お時間となって、納竿しましたが、厳しい条件でしたが、そこそこ釣れたので良しとしましょう。

                泳がせからの五目、カサゴ、キンメ

                0
                  本日は昼から泳がせ主体で出ました。

                  最初は、餌を釣りますが、意外に簡単に釣ることができました。
                  全体に小魚は少ないほうですが、イワシやコサバを見つけられると、簡単です。

                  イワシなどのいるところでやってみると、良型カサゴなどがかかってきます。
                  他にも大型魚がいそうですが、そちらは掛かってきませんでした。
                  例年だと、大型のメバルやスズキなどもかかるのですが、今年はイワシの全体量が少ないせいか、お型魚も少なめのようです。

                  しばらく浅い方を攻めてその後は深い方に行ってみました。

                  深いところではカガミダイの良型。

                  こちらもカンコなどがもっと釣れても良いのですが、いまいち。

                  それでもアタリは多く楽しめます。

                  更に深いところに行くと、なんとキンメダイが掛かってきました。
                  2〜3回連続で釣れてきましたので、キンメにしては浅いところをウロウロしているようです。
                  大きさも極小ではなく、レギュラーサイズの30cm程度。
                  中深場釣りの対象魚になりそうでした。

                  アタリはそこそこあり、いろいろな魚種が釣れたので、満足な釣行とないました。


                  魚増えたか?風、風、カサゴなど

                  0
                    本日は、午前、午後と出る予定でしたが、午前中は北からの強風で沖は大荒れで断念しました。

                    午後は、泳がせ希望で出ましたが、風が残りかなり海の状態は悪かったです。

                    それでも餌が早めに見つかり、十分に確保できましたので、泳がせが出来ました。

                    餌が入ってきたためか反応良く、アタリは多かったです。

                    カサゴやメバル、アカハタが釣れました。

                    ヒラメなどはかからず、沖合も攻めてみましたが、浅瀬のほうが良いようでした。

                    泳がせ釣りも、餌が入ってくれば成立しそうです。

                    それにしても、連日の強風、やはりどうにかしてほしいです。

                    雨風から、落ち着いて、オキメバルなど

                    0
                      本日は、午前中は大荒れでしたが、午後からは落ち着きました。

                      午前は、雨風に強く、出船が危ぶまれましたが、雨をやり過ごしてから出ました。

                      それでも風は残って、ウネリも強くありました。

                      近場でどうにかと思ったのですが、反応なく、沖に出ました。

                      風は最初のうちは強かったのですが、次第に弱まりました。
                      しかし、ウネリは大きく、バタバタしました。
                      さすがに船酔いになってしまいましたが、どうにか時間まで出来ました。

                      キントキ、オキメバル、シキシマハナダイ、アカイサキなど顔を見ましたが、状況悪く、数は伸びませんでした。

                      しかも船酔いでしたので、尚更でした。


                      午後は常連さんで出ましたが、風はやんだもののうねりが残ってしまいました。

                      さすがの常連さんも船酔い。

                      それでもいい人はオキメバルの3点掛けなどあってどうにか釣りになりました。

                      船酔いの人が増えたので、後半は港前のカサゴ狙いに。

                      最初は調子よく釣れましたが、うねりのためかやや食い渋り。

                      それでもクロメバルの大きいのやカワハギなども掛かって楽しめました。

                      浅場にクロメバルが寄ってきましたので、今後は狙えそうです。




                      湘南の西、福浦港から天恵丸の釣果をお届けします。 お問合せは、船長直通 090-1771-5914 へどうぞ!

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      links

                      出船予定はこちらからご確認ください⬇
                      ⬆初心者にお勧め!解りやすい釣行レポートです。ご覧下さい。